俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

社会的時差ぼけ待つや盆の月

作者 長谷機械児  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

地理的な時差がなく、平日と休日の睡眠時間帯の差による心身の不調も、「社会的時差ぼけ」(ソーシャル・ジェットラグ)と言うものらしい、と最近テレビで知りました。9連休を終えて、明日からまた普通のサラリーマン生活のリズムに戻らなければなりませんが、明日は「社会的時差ぼけ」になっている確信があります。

もともと、季語「休暇明」(子季語「休暇果つ」)を使って、単に「時差ぼけ」と詠む句を作ろうとしていたのですが(休暇明けの時差ぼけなら読み手もイメージ出来るかなと)、歳時記の説明・例句を見ると、これは学校の夏休み明けに限定した言葉らしく、勤め人の夏期休暇終りのことではない模様。季語を変え(今日は旧7月15日)、上五中七に「社会的時差ぼけ」と入れた結果、なんとも窮屈なことになってしまいました。

※私がこの道場に立ち寄る頻度は、これからガクッと落ちます/落します。ここは、一度見始めると結構な時間泥棒。これからは基本的に土・日だけという感じになるかと思います。

最新の添削

盆前の会社はあるや盆の月

回答者 負乗

長谷機械児様、今晩は😊
何度か、拙句にコメント頂き有難うございます。
なかなかお返し出来なくて、すみません。
御句、感覚は、よく分かります。私も一応社会人ですからね。
「社会的時差ぼけ」の語、句にどかっと入れてくる挑戦は買いますが、もっとベタに行きたいですかね… 詩になるかどうか…うむ。
「手直し句」は、自己流なので、気にしないで下さい。

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、負乗さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「社会的時差ぼけ待つや盆の月」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。

おー、それはソーシャルジェットラグ起きそうですね(*'▽')9連休って結構長いですもんね。
長谷さんがこのサイトに来られて、新しい理論派コメントと添削、そして新しい句風に、また新鮮な風が吹いたと勉強させていただいていました。
とはいえ、実生活が大切ですので、また、土日で気になる句が出てきましたら、またげばの句にも助言をいただけたらありがたいです(*'▽')よろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「社会的時差ぼけ待つや盆の月」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

こんにちは。長谷機械児様、いつもお世話になってます。

拙句「無人駅のトイレ」ご評価有難うございました。励みになります。

御句、今日で九連休が、終わり、明日はいわゆる社会的時差ぼけが待っているな…憂鬱だなぁ、とお月様を眺めながら思っている句ですね。わかりますよ、その気持ち。
そもそも9日間も連続して休みをお取りになるからですよ。もっと飛び飛びにお取りになればよかったのに(笑)。そうするとですね、時差を感じない、というか、感じる前に仕事に戻れますよ(笑)。

確かにこのサイト、集中してコメント書き込んだりしていると思わぬ時間が過ぎていて驚くことがあります。その意味では、これから土日だけ、というのもわからないではないですが、このサイト、進みが速いので2-3日放置すると世界が変わっています。でも長谷さんであれば、その週に寄せられた句の中から、いくつかだけ選んでコメントというのが可能でしょうね。私などはまだ修業中ですので、ガムシャラに出来るだけ全部の句にコメントして提案句を置かせていただいている身ですけど…。

お仕事に支障のないよう、またいらしてください。

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

社会的時差ぼけといふ盆の月

回答者 卓鐘

句の評価:
★★★★★

西瓜の句コメントありがとうございます。「食べ終へし西瓜の皮やとりどりに」これで完結したと思いました。長谷機械児さんの添削句はおー!としばしば思います。

「社会的時差ぼけ」はなかなかの挑戦ですね。詩になりにくそう。「待つや」がよくわからなかったので。

点数: 0

添削のお礼として、卓鐘さんの俳句の感想を書いてください >>

「社会的時差ぼけ待つや盆の月」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんばんは。

実生活大事です。また投句もコメントもお願いします。

さて盆が初秋、帰省が晩夏の季語・・・むむ。
「盆休みが過ぎた」というのは我々の実感としては強くありますが、適切な季語がありませんね。「季語を説明に使うな」ということなのでしょうか。

挑戦的な句は前向きに評価いたします。
とはいえ、さすがに意味がわかりにくいですね。
「ソーシャル・ジェットラグ」を使った方がわかりやすいかもです。
知らない単語は調べるようにしていますが、「社会的時差ぼけ」と言われると、知らない単語かどうかという判断が付きにくいので・・・

・盂蘭盆会過ぎてソーシャルジェットラグ

点数: 0

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

残業の明かりも落つや寝待月

作者名 秋沙美 洋 回答数 : 4

投稿日時:

そのマスク初さぬほうが夢がある

作者名 いなだはまち 回答数 : 1

投稿日時:

秋桜やそれは切なき香りなり

作者名 優子 回答数 : 0

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『社会的時差ぼけ待つや盆の月』 作者: 長谷機械児
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ