俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

路肩にて咲くやババヘラ出羽の夏

作者 卯筒  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

『路肩にて咲くやババヘラ出羽の華』は単純な打ち間違いです。

最新の添削

「路肩にて咲くやババヘラ出羽の夏」の批評

回答者 げばげば

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。

御句拝読しました!
私もババヘラは知らなかったので、ババヘラってどんな花なんだろう。ガーベラみたいなやつ?出羽で有名なんかな?と思ってググってみるとアイスでしたね。そうきたかと。ババヘラはわりと有名でしたか?知らずにすいません。

なおじいさんのおっしゃる通り上五の「にて」を解消しておきたいですね。「咲くやこの花」みたいな措辞も、シンプルな方がよいかもしれません。

ババヘラ、カラフルなお姉さま達が販売する姿の画像がたくさん出てきて、むしろ、その笑顔と哀愁に詩を感じました。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「路肩にて咲くやババヘラ出羽の夏」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

こんにちは。卯筒様、いつもお世話になってます。

御句、なによりもまず「ババヘラ」がわからないと評価も添削も、できないですよね。私も調べてビックリしました。そう来たか、と。

私は上五「路肩にて」の「にて」が少々引っかかり、
 ババヘラの路肩に咲いて出羽の夏
という提案句を考えることは考えたのですが、なんだかちょっといじくっただけで何が提案句だ、という感じでとても上には揚げられませんでした。
ですので私はこのまま読ませていただきます。

ババヘラ、食べてみたいです。

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

コメント

回答者 香田

句の評価:
★★★★★

コメントありがとうございました。

卯筒さんの俳句を拝読しました。ババヘラを初めて知りましたが、美味しそうです。夏にはピッタリですね。

1つ気になるのは「や」の配置が「咲く」の後より、「ババヘラ」の後の方がよりアイスが強調されるのではと思いました。新参者のコメントですが、ご検討いただけたら嬉しいです。

点数: 1

添削のお礼として、香田さんの俳句の感想を書いてください >>

ババヘラの路肩に並ぶ出羽の夏

回答者 よし造

句の評価:
★★★★★

拙句・・コメントありがとうございました。
御句・・分からないので調べましたら、花をかたどったアイスなんですね。もしそれだと、分かりにくいのでは。そうではなくて、植物のことなら、このコメントも掲句も無視してください。

点数: 1

添削のお礼として、よし造さんの俳句の感想を書いてください >>

「路肩にて咲くやババヘラ出羽の夏」の批評

回答者 74

句の評価:
★★★★★

こんばんは。よろしくお願いします。
山形〜秋田の路肩にぽつんぽつんとビーチパラソルと共にいるババヘラアイスの方々ですね。たまに出かける度に見かける謎の光景でしたが、アイスの販売と知り納得しかけ、なぜぽつんぽつんと車もなく置き去り状態に…?と思っていました。そういう経営形態だったんですよね〜トイレや休憩大丈夫なんでしょうか…あの様子を詠もうとした発想に感嘆しています。

ババヘラアイスをそのまま固有名詞として出すか、比喩「路肩の花」と共に「ババヘラ」とするかだと、感覚的には比喩が好ましいです。俳句として成立させる技術が必要そうですが…
中七の語順を変えるだけでもスッキリと読めそうな気がします。「咲や/ババヘラ」より「ババヘラ咲くや」の方が口に出しても音のつまりがなさそうです。

御句、楽しく鑑賞できました。また山形〜秋田に出かけたいものです。

点数: 1

添削のお礼として、74さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

野分来て草木薙ぎ散らし戦車道

作者名 九鬼庄 回答数 : 2

投稿日時:

時ならぬ焚き火の理由古手紙

作者名 なおじい 回答数 : 10

投稿日時:

当局の階段高し2月来る

作者名 エイジちゃん 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『路肩にて咲くやババヘラ出羽の夏』 作者: 卯筒
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ