俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

映画館出てまつすぐの日傘かな

作者 卓鐘  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

ヤンキー映画を見た後は、肩で風切って歩いたものです(笑)女性はどうなんでしょう。

最新の添削

日傘立てをんな出でくる画館

回答者 イサク

こんばんは。

自分を詠んでいるのか観察なのかわからないのがこの句の問題です。映画館を出たのは誰でしょうか・・・?
自分が傘をまっすぐにしているのなら、最後の「かな」の詠嘆がおかしいですね。自分の意図的に行っている行為を詠嘆していることになるので。
作者の卓鐘さまが男性(ですよね?)ということもありますので、これは観察の句に仕立てた方が良いように思います。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「映画館出てまつすぐの日傘かな」の批評

回答者 74

句の評価:
★★★★★

おはようございます。「波の花…」の添削・批評ありがとうございます。
景の美しさも理解はしているのですが、つい実害への恨みつらみが出てしまいますね。

御句は読み込んで、コメントを見て、推測してどうにかこうにかイメージが付きました。映画の登場人物に影響されるのはあるあるですね。切り取りが光る句だと感じます。
柔らかさの表現と旧かな遣いなのだと思いますが、中七の「まつすぐ」が「待つ/直ぐ」かと一瞬疑ってしまうなど混乱しました。
日傘を直立に差すものか?それが優雅な姿なのか?実用しないせいもあるかピンと来ませんでした。個人的には傘を片手でまっすぐ持つのは男性的、両手でまっすぐ持つのは子供っぽい印象です。
日傘をまっすぐに差している姿ではなく背筋を伸ばして歩く様でしょうか?詠嘆「かな」が日傘の様子についてだと思われるので「まつすぐの日傘」で一括りになってると思うのですが…「映画館出て」に続いてるから歩く様のはず?なのでしょうか。
俳句の読み込み方が悪いのかもしれませんが、疑問をつらつらと書いてしまいました、すみません。

点数: 3

添削のお礼として、74さんの俳句の感想を書いてください >>

「映画館出てまつすぐの日傘かな」の批評

回答者 黒猫

句の評価:
★★★★★

卓鐘 様
「夏フェスの芝生~」の添削ありがとうございます。
ご指摘、今回もわかりやすく勉強になりました。
「芝生で仮眠」は散文的でしたね。
ご提案句、参考にさせていただきます。

点数: 1

添削のお礼として、黒猫さんの俳句の感想を書いてください >>

「映画館出てまつすぐの日傘かな」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

こんにちは。卓鐘様、いつも勉強させていただいております。

拙句「プレゼン」ご評価ご添削ありがとうございました。俳句らしくなり、カッコよくなりました。

御句、句を拝読した段階では、映画館の中は日焼けを気にしなくていいが、出るや否や一目散に(まっすぐに)駅を目指す、とにかく焼けたくない人の句かと思っていました。しかしコメントを見て、ああ、なるほど、そうかと。
ヒロインの凛とした姿に影響を受けて、日傘をしゃんと差して姿勢よく歩いている女性を描いたのでしょう?目に浮かびます。
その女性の頭の中では、モデルはいま銀幕で輝いていたあの人なのでしょう。小百合さんかな?

味わいのある句ですね!

私はヤンキー映画は馴染みがなくて、やはり「燃えよドラゴン」ですね。見た後は人格が変わっていました(笑)。

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

映画館出てまつすぐの日傘かな

回答者 黒徹

句の評価:
★★★★★
★★

お世話になります。
いつも勉強させて頂いています。
コメントと句がどのように一致してるか自分には理解出来ませんでした。
すみません。

点数: 0

添削のお礼として、黒徹さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

クエが稚魚を求愛如く少年を

作者名 おいちょ 回答数 : 0

投稿日時:

牛乳の鼻ちょうちんも愛しい春

作者名 いなだはまち 回答数 : 1

投稿日時:

もう一度声の聞きたし冬銀河

作者名 かぬまっこ 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『映画館出てまつすぐの日傘かな』 作者: 卓鐘
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ