俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

通り雨過ぎて風鈴鳴りにけり

作者 しらさぎ  投稿日

要望:厳しくしてください

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

晴れているのにざっと雨が降りだし
涼しげな風と共に軽やかな風鈴の音色がした景を詠みました。

最新の添削

風鈴も鳴りを潜める通り雨

回答者 なおじい

こんにちは。しらさぎ様、いつも勉強させていただいております。

御句、きれいな情景ですね。
皆さんおっしゃっているように、通り雨は過ぎていきますから「過ぎて」は不要です。過ぎなかったら通り雨になりませんよね(笑)。
でもそうなると、この3音分を使って、その後鳴り出す、と言わなければならない。これが難しかったので、逆転の発想にしてしまいました。でも通り雨を主役にしてしまったかな。すみません。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

夕立去り吹く風やさし風鈴かな

回答者 黒徹

句の評価:
★★★★★

はじめまして。
初心者物ですが添削失礼します。
情景は分かる句だと思いますが!ちょっと中七が硬いイメージがあったのでやさしくして見ました。
因みに吹くと風は合えて致しました。

点数: 0

添削のお礼として、黒徹さんの俳句の感想を書いてください >>

雨上がり風鈴の澄みわたる午後

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。

御句拝見しました!雨の後ってひんやりして気持ちいいですよね。
中七の通り雨は過ぎるものなのに「過ぎて」が少し説明的なのと、通り雨は時雨のことで、冬の季語あつかい?という意見などもあるかもしれませんね。

いろいろ変えてみると掲句。少しただごとの句になってしまいました。もっといい添削が先輩たちにはあるのかもしれません。

点数: 0

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

雨過ぎて風鈴鳴るや音も無く

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんばんは。

「通り雨過ぎて」ですが、この句の場合は「雨過ぎて」でよいかと思います。
あと三音分、季語「風鈴」を生かしたいですね。
何か良いアイデアはありますでしょうか?

点数: 0

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

舟盛りのたこ焼き六個春の昼

作者名 ケント 回答数 : 11

投稿日時:

荷台の子足のぶらぶら稲刈られ

作者名 コウ 回答数 : 6

投稿日時:

栗飯や粒を数えて競う癖

作者名 小西晴菜 回答数 : 3

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『通り雨過ぎて風鈴鳴りにけり』 作者: しらさぎ
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ