俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

夏物のシーツを泳ぐ息子かな

作者 小夏  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

冷感シーツを出しました。冷たくて気持ちがいいのか、敷いたそばから息子がまるでプールのように泳いでいました。よろしくお願いします。

最新の添削

夏物のシーツへ吾子のダイブかな

回答者 秋沙美 洋

小夏さん、こんにちは。

「泳ぐ」という季語は水中での泳ぎで以って季語となりますので、御句のように「シーツでの泳ぎ」は季語とならない。というのが僕個人の見解です。

映像は見えるのですが、「泳ぐ」という動詞が適切かどうかは推敲の余地ありと見ます。
一瞬を切り取る意味でも「ダイブ」とかどうでしょうか。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、秋沙美 洋さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

夏物のシーツに吾子は泳ぎけり

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

おはようございます。

↑助詞、語順、切れ字をちょっとだけ変えてみました。比較してみてください。
(この方がいいと主張するものではありません)

「息子」⇒「吾子」、切れ字「かな」の変更で三音の余裕ができますので、他の演出もできると思います。
・夏物のシーツ泳ぎぬ吾子笑う
・夏物のシーツへ吾子のダイビング

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

殿の両手に余る蕗の薹

作者名 久田しげき 回答数 : 0

投稿日時:

木犀や初恋の君は健在か

作者名 おかえさき 回答数 : 6

投稿日時:

仙人草何と不思議な置き土産

作者名 秋恵 回答数 : 5

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『夏物のシーツを泳ぐ息子かな』 作者: 小夏
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ