俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

プロペラの廻るや蔓日々草

作者 負乗  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

「蔓日々草」は、この季節に最近よく見る花ですが、季語ではないようです。みんなで詠んで季語に昇格させましょう!!
プロペラのような五弁の紫色の花を咲かせます。

最新の添削

蒼き羽咲かせツルニチニチソウよ

回答者 秋沙美 洋

負乗さん、こんにちは。

ツルニチニチソウ、初めて聞く名前でした。Googleで調べてみたら、あーコレねと。こんな名前が付いていたんですね。

御句、プロペラなら「廻る」と書かずとも…某なっちゃん先生だったら「回らないプロペラがあるなら持ってこい」と言いそうです。

そしてツルニチニチソウ…同じ音数の季語「ゴールデンウィーク」「龍天に登る」などと比べても、かなり難しい語だと思います。
ゴールデンウィークは語の中で「ゴールデン/ウィーク」龍天に登るだと「龍/天に/登る」と、奇数音目の所に区切れる場所があります。
対して「ツル/ニチ/ニチ/ソウ」は、ご覧の通り偶数音目の場所でしか切れません。
奇数音目で切れたら「ゴールデン/ウィークの○○○/△△△△△」のように、575のどこかで句跨りしても最低限のリズムが整います。
しかし偶数音目でしか切る場所がないとなると、上五中七のどこを跨らせても上四か上六になったり、中六か中八になったりします。
575は奇数音の集まりなため、どのように読んでも字余りか字足らずっぽくなり…揚句の場合は「上五中四下八」という破調で、かなり読みづらい仕上がりです…。

提案句ではリズムを整わせることだけを念頭においてみました。正直、あまり良い句だとは自分でも思えません…。
これ、季語になっても僕は詠まないだろうなあ笑

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、秋沙美 洋さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

廻れ蔓日々草のプロペラよ

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

おはようございます。

「つるにちにちそう」でよいでしょうか?
全部で十七音ですが、後半の句またがりが字足らずっぽく見せていますね・・・

花をがプロペラみたい、という感覚が受け手にわかるかどうか、がポイントのようです。
切れ字のために比喩がわかりづらく、近すぎる二物対比の句になっているように見えます。シンプルに直喩にして、

・プロペラの廻るやう蔓日々草

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

プロペラの回転上げてゆく夏野

回答者 はちこ

句の評価:
★★★★★

世の中には知らない草がいっぱいあるんですね。勉強になりました。季語じゃない季語っぽいものを探すのも大変だし、俳句に取り入れるのはもっと大変そうです。挑戦しようとするだけでもすごいです。私は普通に季語を使ってみました。

点数: 0

添削のお礼として、はちこさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

運動会紙のメダルにVサイン

作者名 慈雨 回答数 : 3

投稿日時:

カラオケで恋が芽吹きし冬の街へ

作者名 おいちょ 回答数 : 0

投稿日時:

待ちたりし空き和室にて金盞花

作者名 みちのく 回答数 : 0

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『プロペラの廻るや蔓日々草』 作者: 負乗
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ