俳句添削道場(投句と批評)

鬼胡桃さんの添削得点の高い順の7ページ目

「きらきらと描くシュプール父の顔」の批評

回答者 鬼胡桃

添削した俳句: きらきらと描くシュプール父の顔

こんばんは。
いきなりで申し訳ございませんが相談があります。
助けてください。
句作りに自信がなくなって困ってます。

点数: 1

「きらきらと描くシュプール父の顔」の批評

回答者 鬼胡桃

添削した俳句: きらきらと描くシュプール父の顔

返事と報告です。
助詞が違う、散文、説明的、切れ字使ってるのに説明的など、投句のたんびに、結果は凄惨な有り様ばっかり。
学生時代から現代文が壊滅なんです私は。
その事を痛感させられます。
挙句ですが、日本語がわからなくなってしまいました。やはり現代文が壊滅な人には俳句は不釣り合いに世界なんですよね?

点数: 1

「きらきらと描くシュプール父の顔」の批評

回答者 鬼胡桃

添削した俳句: きらきらと描くシュプール父の顔

句では、助詞の(でばがには)は説明的なるからダメとありますが間違いないですか?

点数: 1

「温もりが4度で伝わるクリスマス」の批評

回答者 鬼胡桃

添削した俳句: 温もりが4度で伝わるクリスマス

こんにちは。
質問があります。
温もりが4度で伝わるとありますが、どういう意味ですか?
句から分からなかったので説明をお願いします。

点数: 1

「きらきらと煌めくツリー星の降る」の批評

回答者 鬼胡桃

添削した俳句: きらきらと煌めくツリー星の降る

こんばんは。
この句に関してですが、季語がありません。
星の降るで調べましたが、季語では無いことが分かりました。
星や月を用いた季語ですと、クリスマスに関係なくなってしまいすが、句のイメージから、寒昴、冬星座、冬北斗などありますがいかがでしょうか?
あと、句をいくつか考えましたが、冬の季語でない句になってますが投句しても大丈夫でしょうか?

指摘事項: 無季俳句

点数: 1

鬼胡桃さんの俳句添削依頼

最新の投稿順に並んでいます。回答が付いた投稿が先頭に移動します。

食堂へ5個のブッシュドノエルかな

回答数 : 3

投稿日時:

狛犬の耳に5本の氷柱かな

回答数 : 2

投稿日時:

皺深き漁師へホットドリンクス

回答数 : 0

投稿日時:

地獄谷展望台へ冬蛍

回答数 : 0

投稿日時:

暖冬や磨く百個のトラバサミ

回答数 : 0

投稿日時:

鬼胡桃さんの添削依頼2ページ以降を見る

その他の添削依頼

虫時雨さてババ引くか引かざるか

作者名 秋沙美 洋 回答数 : 3

投稿日時:

向かい風杉菜のエールいざ行かん

作者名 土屋 羊子 回答数 : 1

投稿日時:

新涼や瀬音のなかに立込みぬ

作者名 久田しげき 回答数 : 0

投稿日時:

添削依頼をする!

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ