俳句添削道場(投句と批評)
かぬまっこさんのランク: 師匠966段 合計点: 3,016

かぬまっこさんの俳句添削依頼

最新の投稿順に並んでいます。回答が付いた投稿が先頭に移動します。

親指を中心に立て剥く蜜柑

回答数 : 12

投稿日時:

美しくすき透るかな河豚の毒

回答数 : 13

投稿日時:

夕焼や林の奥の家に魔女

回答数 : 11

投稿日時:

舟唄や昭和は遠くなりにけり

回答数 : 13

投稿日時:

虹色のスワロフスキー窓の霜

回答数 : 9

投稿日時:

かぬまっこさんの添削

「梅雨晴や右に右向く鳩二匹」の批評

添削した俳句: 梅雨晴や右に右向く鳩二匹

こんばんは😃🌃
出来ている句のように思います。

点数: 0

「紫陽花の色よみがえる小糠雨」の批評

添削した俳句: 紫陽花の色よみがえる小糠雨

おはようございます
お久しぶりです。(*^^*)

出来ている句のように思います。
ただ、紫陽花と雨はベタかもね。(^-^;

点数: 1

「焼酎のみづに捩れて沈みゆく」の批評

添削した俳句: 焼酎のみづに捩れて沈みゆく

こんばんは😃🌃
語順を変えてこんなのはどうでしょうか

焼酎の捻れて水にしづみゆく

点数: 1

「太陽をゆりの木の花隠してる」の批評

添削した俳句: 太陽をゆりの木の花隠してる

俳句っぽく
こんなのはどうでしょうか?

太陽をゆりの木の花隠しをり

点数: 0

かぬまっこさんの添削2ページ以降を見る

トップページへ
添削依頼をする!

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ