リレー小説投稿サイト/他人の物語の続きが自由に書ける!

真飛幽利は一人で暮らしたかった。第4話 全4話で完結

最終話・真飛幽利は一人で暮らしたかった。の第4話

作者 得点 : 2 投稿日時:


 退魔師として、幽利が壮士から与えられた初めのミッション。それは、座敷童を成仏させることだった。

「ユーリ、おかわり!」
「おまえな、居候だって三杯目にはそっと出すもんなんだよ。10杯とかなんだ。ギャル曽根か」
「誰それ? それより早くっ! そのあと、ゲームに付き合ってね。リベンジ!」
「100戦して1勝もできないのに、なんで挑んでくるんだよ。諦めろよ」
 
こんな大食いで生意気なヤツでも、共同生活をしているうちに、愛着のようなものが沸いてくるものだ。一応、顏は可愛いし。

 幽利が何もせずに座敷童と暮らしている間に、実家から電話があった。父が大怪我をしたというのだ。幽利は慌てて、母に教わった病院に飛んで行った。

「何があったんだよ、親父」
「幽利、無事だったか」
「は? 怪我してるのは親父だろ」
「俺は退魔師ハンターに襲われたんだ」
「退魔師ハンター!?」

 退魔師ハンターとは、妖怪束ねる親玉のような存在だ。霊や妖怪を成仏させる退魔師を狙っている。以前、父親と壮士で寺の奥に封印したのだが、誰かがそれを解いてしまったらしい。
 優秀な退魔師である幽利の父でも歯が立たなかったのだ、幽利に手におえる相手ではない。とにかく壮士に相談しようと、アパートに戻ろうとしたとき……

「退魔師の匂いがする……」
 幽利の目の前に、巨大な影が現れた。いくつもの怨霊が絡んだようなバケモノだ。
「こいつが、退魔師ハンター……」

 こんな化け物に襲われたら人太あまりもない。幽利は逃げ出した。しかし、退魔師としては見習い以前の幽利が逃げ切れるものではなかった。
 退魔師ハンターが幽利に牙をむく。

「うわああああああぁぁぁぁぁ!!!」
 幽利は死を覚悟した。
 しかし。
「あれ、痛くない」
 幽利が目を開けると、座敷童が幽利の身代わりに、退魔師ハンターを攻撃を受けていた。
「座敷童!」
「ユーリ、掴まってて」

 座敷童は負傷し、血を流しながら幽利を抱いて、人ではありえないスピードでその場から移動した。退魔師ハンターからなんとか逃げ切ることができた。

 アパートに戻り、座敷童の傷を壮士に見てもらうが、非常に危険な状態だという。しかし、退魔師ハンターの心臓を使用した秘薬があり、それは妖怪にとって、特効薬になるという。

「正直、わたしでも退魔師ハンターに勝てる見込みはない。座敷童は運が悪かった。諦めろ」
 壮士は首を振る。

「大食らいで生意気で、いつも勉強や睡眠の邪魔ばかりするやつだけど……」
 幽利は拳を握った。
「俺、こいつを助けたいよ。修業でもなんでもするから……退魔師ハンターを倒す力を俺にくれよ!!」

 その気迫に、壮士は深く頷いた。
「その言葉が聞きたかった」

 そういうと、瀕死と思われた座敷童は、ひょっこりと起き上った。別の部屋から、幽利の父や、退魔師ハンターまでも姿を現した。

「はっはっは、今の姿、しっかり録画させてもらったぞ。シッカリ修行に励むように」
「え……いままでのは?」
「お前をやる気にさせる、芝居だ」

「マジか……」
 幽利はがっくりと膝をつき、天に向かって叫んだ。
「くそがあああああああああああぁぁぁぁぁぁぁぁーーーーーーー!!」
幽利の修業は、まだ始まったばかりだ。

他の小説の第1話

楽園に囚われた少女

作者 あおいひつじ 総得点 : 1

投稿日時:

私達イチカ民は、太陽の女神と月の女神を信仰している。
姉妹である2人は、私達イチカ民にそれぞれ贈り物をくれた。
太陽の輝くころに生まれた昼の民は、7歳になると同時に洗礼の儀式を受け、太陽の女神より育みの力を受け賜う。
その反面、... 続きを読む >>

文字数 : 382 投稿数 : 1 全話数 : 10話完結

テンプレ異世界転生記

作者 日本海のピラニア 総得点 : 1

投稿日時:

 原 翔は成績優秀なエリート大学の4年生だ。しかし、就職活動に行き詰っていた。筆記の試験なら得意だが会話が苦手なのである。口下手でアドリブが利かず、受け答えがヘタでいつも面接で落とされていた。翔は努力家で勉強は怠けずに毎日していたが、... 続きを読む >>

文字数 : 1,691 投稿数 : 1 全話数 : 10話完結

猫が死んだ。

作者 たはらさん 総得点 : 0

投稿日時:

うちに帰った。何時もなら。「にゃーん」て出迎えてくれるのに。名前を呼ぶ。気配すら無い。そうだ。縁側で日向ぼっこでもしているんだ。「ねーこー」障子を開けた。白いねこが横になっていた。「ねこ!どしたん!ぴーんとなっているよ?」返事しない。... 続きを読む >>

目次へ

文字数 : 311 投稿数 : 2 全話数 : 3話完結

トップページへ

▼小説の検索

▼作者の検索

ページの先頭へ

リレー小説投稿サイト「いっしょに作る!」の使い方・利用規約(必ずお読みください)。お問い合わせ

関連コンテンツ