リレー小説投稿サイト/他人の物語の続きが自由に書ける!

彼は____。

作者 酢飯 得点 : 0 投稿日時:


カタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタカタ

「まだやってんの?それ」
「それじゃない、趣味」
「そんなめんどくさい微調節が趣味なのか?」
「そうともいうし、違うといえば違う」
「じゃあどっちなんだよ…」
「うpした後が最高なんだよ」
「出た!うp、意味わかんない言葉」
「なぜ意味が分からない、お前の方が意味わからんぞ」
「はぁ~?絶対に俺が正しいって!そうですよね皆さん!」
「誰に話しかけてんだ、頭おかしいぞ」
「ブーメランって知ってるか…?」
「…」
「どっ、どうしたんだよミナト」
「いや、いいネタが思いついてな」
「そのネタなんだ?」
「ん?教えるわけがないだろ?」
「は?!なんでだよ~おしえろよ~!」

「……駄目だ!」
「いやなんで溜めたし」
「?気分だ。」
「気分かよ…」

ピーンポーン

「はーい。」
「ミナトなんか頼んだか?」
「いや、何も、ちょっと見てくる」
「おう」







『あなたが、水無月 港さんですね?こちらに来てくれますか?』

追加設定(キャラクターなど)

設定、構想、大方お任せします。
好きなように解釈して好きなように書いてください。
最初に話した子:雨降(あまふり)宿(やどる)
明らかにネット使ってる子:水無月(みなづき)港(みなと)
二人はシェアハウスしてます。

他の小説の第1話

通い後輩を独り占めしたい

作者 羊色 総得点 : 0

投稿日時:

俺は今日は余裕もって起きることができた。
いつもはギリギリにしか起きれないのだがとある理由から朝早く起きると決めた。
それは「あっ先輩おはようございます。」そうこの後輩、栗原悠二(16歳男性)のおかげだ。
悠二は今日からわざわざ... 続きを読む >>

文字数 : 555 投稿数 : 1 全話数 : 10話完結

異世界転生なんて夢物語だ。

作者 Qq 総得点 : 0

投稿日時:

第一章 現実との相違
俺はいつも思うことが一つあった__。
異世界転生が出来たらなと。ラノベを読んでいると大抵、主人公には可愛い妹がいる。俺には妹もいないし姉も... 続きを読む >>

目次へ

文字数 : 500 投稿数 : 3 全話数 : 10話完結

悪夢狩り

作者 花太郎 総得点 : 1

投稿日時:

 A県A市、人口数万人が暮らすとある一つの高校で奇妙な噂が広がっていた。『夢の中で死ぬと現実でも死ぬ』そんな話が実しやかに囁かれていた。実際、A市ではここ一ヶ月に渡って不審死が相次ぎ、それは年端もいかない高校生が主な被害者だった。もち... 続きを読む >>

文字数 : 4,133 投稿数 : 1 全話数 : 5話完結

トップページへ

▼小説の検索

▼作者の検索

彼は____。の第2話を投稿する!
小説本文は300文字以上で投稿できます。お気軽にどうぞ!(上限は5000文字)
設定は2000文字以内
コメントは2000文字以内
続編通知設定(必要なければ外してください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

ページの先頭へ

リレー小説投稿サイト「いっしょに作る!」の使い方・利用規約(必ずお読みください)。お問い合わせ

関連コンテンツ