リレー小説投稿サイト/他人の物語の続きが自由に書ける!

異世界帰りの中指勇者第2話 全5話で完結

異世界帰りの中指勇者❷

作者 ささお。 得点 : 0 投稿日時:


最初のうちは何が起こっているのか全く分からなかった。
しかし、ふと視界に入った鏡に映る自分の姿を見て全てを理解する。

「…ん?ちっちゃくね?」

なるほど!俺は縮んでいたのか!
ん?何がなるほどだよ!
何も納得出来ねぇ!
何でこんなことに……!?!?

「はいはーい☆それは僕が
解説するよー☆」

…さて、この声はどこから聞こえるのか。

「それはねー、君の頭の中かな☆」

…さて、コイツは何を言っているのか。

「僕は真実を語るだけさ☆
さぁ自己紹介から始めよう☆
僕の名前は スター、shining starって言うんだ、よろしくね☆」

▼新しい仲間が出来ました

追加設定(キャラクターなど)

主人公:星宮 薟(ホシミヤ レン)

異世界から帰還し、中指サイズとなった勇者様。
身体能力は勇者のままであり超人的。
中指サイズでも象をも軽々と持ち上げてしまえるほど

人物2:shining star(スター)

異世界から帰ってきた薟の
頭の中に声を届ける謎の人物。
何を目的とする、どういう人間かは不明だが、彼に対し敵意などは抱いておらず、友好的である。
※台詞の最後に☆がつく(重要)

他の小説の第1話

ヴァンパイアの私を愛さないで

作者 祈矢暁月 総得点 : 2

投稿日時:

「人間界には、あんなものやこんなものがあるのか…。」
私は16歳、新高校一年生の千宮紬季。実は私は人間ではない。私が住む世界から上京みたいなことをしてきたのだ。人間でなければ何なのかというと—、
吸血鬼ヴァンパイア
そう、... 続きを読む >>

文字数 : 523 投稿数 : 1 全話数 : 10話完結

クールなキミは私だけに甘えたがり

作者 ひよこ 総得点 : 4

投稿日時:

今日もキミは、、、教室の人気者。
いつもクールで長い前髪の奥から覗く青い切れ目はクラスの女子を虜にする。
サラサラとした黒髮に深く澄んだ青色の眼光。
性格もクールで、、、基本誰とも会話もしない、、。
なのに、、、なのに、、、、... 続きを読む >>

目次へ

文字数 : 925 投稿数 : 3 全話数 : 10話完結

陰キャだって、陰キャなりにいろいろあるんです。

作者 くろわっさん 総得点 : 4

投稿日時:

俺、山谷 悟流(やまたに さとる)は今、人生最大級の大イベントに直面している。

「ねぇ、お話って何? 」

俺の目の前にいる、白石 緋音(しらいし あかね)に、可愛らしい声で言われた。

「あ……ええと……。... 続きを読む >>

目次へ

文字数 : 2,028 投稿数 : 4 全話数 : 8話完結

トップページへ

▼小説の検索

▼作者の検索

異世界帰りの中指勇者の第3話を投稿する!
小説本文は300文字以上で投稿できます。お気軽にどうぞ!(上限は5000文字)
設定は2000文字以内
コメントは2000文字以内
続編通知設定(必要なければ外してください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

ページの先頭へ

リレー小説投稿サイト「いっしょに作る!」の使い方・利用規約(必ずお読みください)。お問い合わせ

関連コンテンツ