俳句クラブ『今日の一句』。俳人友達の交流掲示板

お題「風」の句をつくりませんか? (No: 1)

スレ主 ハオニー : 1 投稿日時:

「風」をお題とした俳句を皆さんとつくっていきたいと考えています

俳句のお題は季語、季語以外の言葉、楽しい俳句、などいろいろありますが、「風」をそのまま使ってもよし、風に関する季語としてもよし、固有名詞の一部としてもよし、という無差別なものにしました

今日の一句

初秋風青き肺ふの穏やかに

カテゴリー: 俳句のお題

この投稿に返信する!

お題「風」の句をつくりませんか?の返信 (No: 2)

投稿者 かぎろい : 1 30代 男性 No: 1の返信

投稿日時:

こんにちは。
いつも団地の階段の下に黒猫とトラ子猫の二匹がいて、尻尾をゆらゆらさせているので、作った句です。
季語が移るのが難点の句ですが。

秋風や階段下に猫二匹

春風や階段下に猫二匹

秋風を春風にしても意味が通じてしまいます。こういうのを季語が移るというそうです。
季語が移らない句をつくることが大切であるそうなのですが、難しいですね。
季語が移らない句を作るコツなどあったら、教えていただきたいです。

今日の一句

秋風や階段下に猫二匹

お題「風」の句をつくりませんか?の返信の返信 (No: 4)

スレ主 ハオニー : 3 男性 No: 2の返信

投稿日時:

ありがとうございます
誰からも返信来ないんじゃないかと不安でした

ここからは私の個人的な見解です
季語が移らない句の方が圧倒的に少ないのです
私は季語がそれ以外に有り得ない句というのは、それほど見たことがないのです

逆に言うと、季語が移る句だとしても、その季語を敢えて選んだと分かる何かがあれば認められるのでしょう

「階段下に猫二匹」という季語を含まないフレーズが、どうも私には春らしさを感じてしまうようです
猫二匹という着地で、「子猫」とか「猫の恋」とかそのあたりのイメージに誘導されたのです
そのため、「秋風や」の詠嘆は違うなと考えてしまいました

ならばイメージを先に組み立てて、最後に季語で予想を裏切るやり方が可能だと思っています
おそらく、かぎろい様のご家族の方のほうが句歴が長い分、私の考えるものより上だと思いますが...

猫二匹階段下へ秋の風

これなら、「読み手の先入観で作り上げた世界を壊す」ための季語選びという考えも挙がるため、季語が移るとは違うとは思うのです

季語の選択は、俳句に慣れれば慣れるほど時間がかかるものですね

私が去年仕事をしていなかったときに考えていた句を一つ...

今日の一句

鮭颪水轟ける日の覚悟

お題「風」の句をつくりませんか?の返信の返信 (No: 10)

投稿者 一本勝負の悠 : 0 70代以上 男性 No: 2の返信

投稿日時:

摸写の勧め

絵画の修行に古典の名画を写す摸写の勉強がある。

俳句にも同じ勉強法があっても悪くなかろう。

ただし、余りにお粗末な出来栄えでは、原句の作者に対して失礼である。

以下の摸写はまあまあ成功している例と言えよう。

原句
◎雪とけて村いつぱいの子どもかな
小林一茶

村ぢゆうの畦あらはるる雪解かな

難民や空いつぱいの鰯雲
悠/読売俳壇

原句
◎しんしんと肺碧きまで海の旅
鵬作

初秋風青き肺ふの穏やかに
ハオニーさん

みなさんも是非どうぞ!

今日の一句

吊橋を色なき風の渡りけり

お題「風」の句をつくりませんか?の返信の返信 (No: 12)

投稿者 一本勝負の悠 : 0 70代以上 男性 No: 2の返信

投稿日時:

古池や蛙飛び込む水の音/ 芭蕉 古池や柿の実落ちる水の音 古池や石放り込む水の音 どのような名句でも季語は動く。 動かない季語などという句はありません。 蕎麦くへば牛が啼くなり善光寺/悠 失礼しました。

今日の一句

白菊の十四五本もありぬべし

お題「風」の句をつくりませんか?の返信 (No: 3)

投稿者 腹胃壮 : 0 男性 No: 1の返信

投稿日時:

ハオニーさんに続きます。ねんりんぴっく俳句交流大会の応募作です。ちなみにこの大会の入賞入選者には近々個別に連絡があるそうです。

今日の一句

風薫る黒四ダムの天端かな

お題「風」の句をつくりませんか?の返信 (No: 5)

投稿者 酔いどれ防人 : 2 No: 1の返信

投稿日時:

ハオニー様、今晩は。
『初秋風青き肺ふの穏やかに』
難しい句ですね。少し涼しくなって来た今日この頃、胸いっぱいに深呼吸した様ですかね。私は稲の臭いが好きです。
私の句は、運動会の万国旗の様子を詠いました。

今日の一句

風さやか故国の旗を探しけり

お題「風」の句をつくりませんか?の返信 (No: 7)

投稿者 ささゆみ : 1 50代 女性 No: 1の返信

投稿日時:

家の前の掃き掃除。風が強くなって来ると、もう駄目ですね。

今日の一句

落葉掃き終いは風に託したまう

お題「風」の句をつくりませんか?の返信 (No: 11)

投稿者 ささゆみ : 0 50代 女性 No: 1の返信

投稿日時:

いつもお世話になっております。東北地方はまだ雪が残っているので、そのせいで風が冷たいのです。この句は、野暮なところを葱坊主さんに指摘されたので、直してみました。

今日の一句

紅含む枝や春北風の強

お題「風」の句をつくりませんか?の返信 (No: 14)

投稿者 鳥越暁 : 1 No: 1の返信

投稿日時:

男の子が膝枕をしてもらって気持ちよさそうに寝ている情景を詠んでみました。
空を見上げれば雲雀が囀って飛んでいる長閑さが伝わるでしょうか?

今日の一句

雲雀東風ひざの重さと寝息かな

投稿に返信する!

他の投稿一覧

さくら

投稿者 稲村信明 回答数 : 2

投稿日時:

桜が咲き誇っている空をみていると桜の芽から昨日の雨のしずくが流れでていた。 視線を正面にすえると卒業式を終えたばかりの学生が目に涙... 続きを読む >>

今日の一句:そらさくら あおぎみるめに しずくかな

2020年東京俳壇年間賞

投稿者 大江深夜 回答数 : 5

投稿日時:

1/29東京新聞夕刊発表 2020年東京俳壇年間賞 石田郷子選 曼珠沙華どなたですかと吾に母  鹿沼 湖 鹿沼 湖... 続きを読む >>

口語詩句投稿サイト

投稿者 腹胃壮 回答数 : 0

投稿日時:

若手よ チャンスだぞ https://www.kougoshiku-toukou.com/about/ 続きを読む >>

▼書き込みの検索

▼投稿者の検索

トップページへ
返信する!以下は元記事

タイトル: お題「風」の句をつくりませんか? 投稿者: ハオニー

今日の一句: 初秋風青き肺ふの穏やかに

「風」をお題とした俳句を皆さんとつくっていきたいと考えています

俳句のお題は季語、季語以外の言葉、楽しい俳句、などいろいろありますが、「風」をそのまま使ってもよし、風に関する季語としてもよし、固有名詞の一部としてもよし、という無差別なものにしました

コメントは4500文字以内。

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

ページの先頭へ

俳句クラブ『今日の一句』の使い方・利用規約(必ずお読みください)。お問い合わせ

関連コンテンツ