俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

猫の恋奪ひし去勢哀しめり

作者 よし造  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

観念句で感情語もあり、よくないのですが、
猫好きとしてはいつも複雑な気持ちになります。

最新の添削

「猫の恋奪ひし去勢哀しめり」の批評

回答者 イサク

おはようございます。コメントありがとうございます。
私の駄句はともかく、お節介ながら、「番号を振るのは一番だけ」という思い込みが句作にはもったいないですね。春二番、春三番を調べてみてください。

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

管理下の去勢哀しや猫の恋

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

おはようございます。

コメントから自覚してらっしゃるのであまり細かくは書きませんが
・「奪ひ」「去勢」どちらかの省略もしくは緩和
・語の並びと助詞の省略のため「去勢を奪った」とも読めてしまう
・下五を「哀しむ」の自動詞にしたことで、よりいっそう「自分」が前に出てきている
といったところでしょうか。

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

誰そ彼ダージリンから檸檬の香

作者名 回答数 : 7

投稿日時:

菜の花のかなた煌く知多の海

作者名 久田しげき 回答数 : 1

投稿日時:

振り返りやっと卒業背に赤門

作者名 肥川成可 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『猫の恋奪ひし去勢哀しめり』 作者: よし造
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ