俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

狭き庭塀へ背伸びをする椿

作者 イサク  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

類句がありそうですね

最新の添削

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「狭き庭塀へ背伸びをする椿」の批評

回答者 翔子

句の評価:
★★★★★

イサク様
塀へ背伸びをする椿、可愛らしいですね、色はピンクの姫椿ですかね、違う、赤かな?白ですかね?いろいろと想像してしまいます。それから山笑うの添削、ありがとうございます🙏本当に教わる事ばかりでお恥ずかしい💦吉野梅郷は娘との想い出や母との想い出がいっぱい詰まっていた場所でした。今でも想い出します。こんな母親から、立派な娘に育って、主人の方のお母さんや姉達、周りの環境に感謝です、自分の情けなさだけが目立って、惨めな気持ちになる事が多いですが…

点数: 0

添削のお礼として、翔子さんの俳句の感想を書いてください >>

陰ひろげ塀に届かむ紅椿

回答者 よし造

句の評価:
★★★★★

個人的好みかもしれませんが、狭庭という一種の謙譲語と擬人法を避けたいので、
この点を考えて作ってみました。上五・中七が重い感じがしますが。

点数: 0

添削のお礼として、よし造さんの俳句の感想を書いてください >>

庭狭く塀へ背伸びの椿かな

回答者 負乗

句の評価:
★★★★★

拙句「河津土手〜」へコメントありがとうございます😊 やはり、季語が難ですね。
それと、先日は、ずけずけとした物言いをして不快に思われたかも知れません。申し訳ありませんでした😓

さて、御句ですが、「背伸びする」の"する"が、句またがりで下五に来て、どうかなと感じました。添削句は私なりの言葉感覚なので、気になさらないで下さいね。

点数: 0

添削のお礼として、負乗さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

元女優老いる私と夏娘

作者名 優子 回答数 : 4

投稿日時:

休日や日傘の下の別の顔

作者名 なおじい 回答数 : 3

投稿日時:

凛として誰の香よりも夜の梅

作者名 白井百合子 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『狭き庭塀へ背伸びをする椿』 作者: イサク
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ