俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

きれい色毛糸思わず手にとりて

作者 水越宏子  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

特にありません。

最新の添削

目立ちたる朱色の毛糸手にとりて

回答者 イサク

こんばんは。

「きれい色」「思わず」の二か所が、受け手に映像が出ないところでしょうか・・・特に「きれい色」は連体形にするか語順を変えるかして、文法上の問題を解決したいですね。
個人的にはそこで悩まずに、具体的な色の名前を出してしまうのをお勧めします・・・

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「きれい色毛糸思わず手にとりて」の批評

回答者 そうり

句の評価:
★★★★★

水越宏子さま
こんにちわ。景がよく見えます。気になります点が  ①語順  ②「思わず」が自己の主観なので、なぜそう思ったのかを、句に入れ込むと、句が更に良くなるかと、、、。

点数: 1

添削のお礼として、そうりさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

社を背負い走る選手や木の実降る

作者名 マサト 回答数 : 3

投稿日時:

雪合戦会社帰りの父参加

作者名 マサト 回答数 : 3

投稿日時:

冴返る壊されてなお軒蜂巣

作者名 弓削素直男 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『きれい色毛糸思わず手にとりて』 作者: 水越宏子
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ