俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

岩風呂の底に尻置く去年今年

作者 久田しげき  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

年越を温泉で。

最新の添削

「岩風呂の底に尻置く去年今年」の批評

回答者 秋沙美 洋

久田しげきさん、こんにちは。明けましておめでとうございます。
御句読ませて頂きました。

んーちょっとこれは音数を無駄遣いしているように思います。
「岩風呂や」と書けば5音で収まる所を、「岩風呂の底に尻置く」と12音で描写しています。
目新しい表現だったり、工夫が施されていれば意味ある無駄遣いと言えますが、自分にはそれが感じられませんでした。

俳句は7音あれば色々出来ます。
ちょっと遊びを入れつつ

「岩風呂やイボ痔と共に去年今年」
とかどうでしょうか。

では、本年もよろしくお願いします。

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、秋沙美 洋さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「岩風呂の底に尻置く去年今年」の批評

回答者 翔子

句の評価:
★★★★★

久田しげき様
温泉、気持ち良いですよね☺️✨羨ましい限りです。私は起きてられず、十一時位に寝てしまいました。紅白のとりのミーシャの唄を聞きながら☺️✨

点数: 0

添削のお礼として、翔子さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

紫陽花よ磨き磨きて解き放て

作者名 めいしゅうの妻 回答数 : 2

投稿日時:

紫陽花の四角あつまり丸になる

作者名 コウ 回答数 : 5

投稿日時:

コスモスの迷路ぬけ来る乳母車

作者名 久田しげき 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『岩風呂の底に尻置く去年今年』 作者: 久田しげき
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ