俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

早雪や秋句慌てて書き留める

作者 渡 弘道  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

返句、批評添削お願い致します。

最新の添削

「早雪や秋句慌てて書き留める」の批評

回答者 優子

渡 弘道様
早雪、一昨年の事が今年もだんだんと近づいて来ました。それから、和む秋と、底紅の添削ありがとうございます。励みになります。伊豆の踊子も、夜長の秋に宜しいですね。底紅も確かにそろそろ散る頃になってしまいますね、今年も後2ヶ月半、有意義に過ごしたいです。渡様も来年も良い年になりますように。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、優子さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

早雪や持ち句慌てて手直しす

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

おはようございます。
非常に作者の気持ちのわかる句です。季節の移り変わりは我々の勉強を待ってくれませんね。
季語が「(早い)雪」で、「秋句」という単語が邪魔をしているように見受けられますが、これはこの句の主題が季を跨いでいる(冬になって(雪が降って)から、秋の句を書き留める)ので難しいですね。
・予報見て秋句慌てて投句する
・早雪や持ち句慌てて季語変える

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「早雪や秋句慌てて書き留める」の批評

回答者 翔子

句の評価:
★★★★★

渡 弘道様
私も年賀状を出すタイミングが、いつも遅くなり、慌てますので、何となくわかるような気が致します。それから添削ありがとうございます。私はどちらかというと、女性の方が好きです。だから男性に自分の秘密は教えないです。

点数: 1

添削のお礼として、翔子さんの俳句の感想を書いてください >>

「早雪や秋句慌てて書き留める」の批評

回答者 かぬまっこ

句の評価:
★★★★★

おはようございます(*^^*)
私の山眠るの句に添削ありがとうございます。
しかしながら、私の句とは全く別の景色ですね。
因みに山眠るの句の学校は母校ではありません。
母校は鉄筋コンクリートの校舎になっています。

山深い所にある廃校の景色です。
周囲を見渡すと山なので「山眠る」の季語を使ったのですね。

小雪や秋の名残を書く句帳

では、どうでしょうか❔

点数: 1

添削のお礼として、かぬまっこさんの俳句の感想を書いてください >>

「早雪や秋句慌てて書き留める」の批評

回答者 翔子

句の評価:
★★★★★

渡 弘道様
添削ありがとうございます。はい、孫の為に働いております。でも私は一人娘である、娘が本当に可愛いから、孫も可愛いのですが。もう母である娘は、一生懸命孫を育てております。綺麗で優しい母親です、自慢の娘です。

点数: 1

添削のお礼として、翔子さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

子雀の高さあやふき常夜灯

作者名 久田しげき 回答数 : 0

投稿日時:

盆明けの満員電車の安堵感

作者名 いなだはまち 回答数 : 6

投稿日時:

れんげ咲く休耕田のひろごりて

作者名 久田しげき 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『早雪や秋句慌てて書き留める』 作者: 渡 弘道
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ