俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

ぺたぺたと鳩歩きけり日向ぼこ

作者 猫山竹  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

公園、めっちゃ歩いてました。
ぺた、ぺた、ぺたぺたぺたぺた〜という感じ。鳥なら飛べよと突っ込みたくなる。

最新の添削

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「ぺたぺたと鳩歩きけり日向ぼこ」の批評

回答者 翔子

句の評価:
★★★★★

猫山竹様
鳩、近寄り過ぎても餌があれば、なかなか飛びませんね💦孫娘を何とか喜ばせたくて、かっぱえびせんみたいな物を買って、鳩を引き寄せ、孫娘がとても喜んだので調子に乗って、餌をあげ続けた記憶があります。もうすぐ三歳、本当に可愛い盛りです☺️✨(婆馬鹿です💦)それから、イナゴの添削、ありがとうございます☺️✨蜜蝋、私もオーストラリアに行った時買いましたが、何処かで落としてしまい、食べられませんでした😭(後から一番上の姉に貰って食べました💦本当に美味しいですよね😋)イナゴ、幼い頃から食べさせられて、普通に食べていましたが、今考えると😱💦という感じですかね💦また楽しいお話、お聞かせくださいませ。☺️✨

点数: 1

添削のお礼として、翔子さんの俳句の感想を書いてください >>

「ぺたぺたと鳩歩きけり日向ぼこ」の批評

回答者 そうり

句の評価:
★★★★★

猫山竹さま
よろしくお願いします。情景良く浮かびます。季語との取り合わせもいいですね!
中七、、、「歩きけり」が私的には少し気になりました。
「ペたぺたと散歩する鳩日向ぼこ」中七に詩情を込めてみましたが、、、。句意を損ねましたらご容赦下さい。

点数: 1

添削のお礼として、そうりさんの俳句の感想を書いてください >>

日向ぼこ鳩歩きけりぺたぺたと

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

おはようございます。
鳩が「歩く」「日向ぼこ」で「ん?」となりましたが、「日向ぼこ」は鳩を見ている自分の状況ですね?公園のベンチで一休みでしょうか。
「ぺたぺたと」が効いていて良い句と思いましたが、そこだけなんとか直したいと思い、語順を変えてみましたが「ぺたぺたと」が生きなくなってしまった気がします。俳句は難しいですね。

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

水鳥の夕焼け時に焦げにけり

作者名 気まぐれ亭 回答数 : 5

投稿日時:

肩書は主夫といふ親入学式

作者名 イサク 回答数 : 16

投稿日時:

名残雨俯きて咲く昼顔を

作者名 卯筒 回答数 : 3

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『ぺたぺたと鳩歩きけり日向ぼこ』 作者: 猫山竹
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ