俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

コロナ禍とは知らぬ旦旦日向ぼこ

作者 シュミット  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

はじめまして
パンダを俳句にしてみました

最新の添削

「コロナ禍とは知らぬ旦旦日向ぼこ」の批評

回答者 そうり

シュミットさま
宜しくお願いします。「氷柱」の句のご鑑賞、句評、添削ありがとうございます。励みになります。今後ともよろしくお願いします。
御句につきましては、すでにコメントさせていただいていますので省略させていただきます。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、そうりさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「コロナ禍とは知らぬ旦旦日向ぼこ」の批評

回答者 そうり

句の評価:
★★★★★

シュミット様
こんにちわ。発想が面白いですね!上五「とは」とすると字余りになるので、「は」は省略した方が良いかと存じます。

点数: 1

添削のお礼として、そうりさんの俳句の感想を書いてください >>

「コロナ禍とは知らぬ旦旦日向ぼこ」の批評

回答者 猫山竹

句の評価:
★★★★★

こんばんは、御句拝読いたしました。よろしくお願いします✨
凄く面白いです!のどかな日向ぼこの季語も凄く立っていて良い句と思います。コロナ禍と「は」の一文字で字余りになってしまうので省略できると思います。
次回作も楽しみにしています!

点数: 1

添削のお礼として、猫山竹さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

石南花や百葉箱の温度計

作者名 さつき 回答数 : 4

投稿日時:

春愁や添削のない俳句たち

作者名 あかり 回答数 : 6

投稿日時:

蒼天やリフトの上の山紅葉

作者名 久田しげき 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『コロナ禍とは知らぬ旦旦日向ぼこ』 作者: シュミット
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ