俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

掃き寄せて横にバケツの焚火かな

作者 04422  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

家の前で掃き集めた枯葉を燃やします。消防署・消防団に見つかれば大目玉です。

最新の添削

「掃き寄せて横にバケツの焚火かな」の批評

回答者 そうり

素一さま
こんにちわ。リズムよく、素一さまらしい、日常俳句ですね。特に中七、、、どんな状況でどこで焚火をしているのか、、、想像を膨らませます。添削なしで、、、。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、そうりさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「掃き寄せて横にバケツの焚火かな」の批評

回答者 猫山竹

句の評価:
★★★★★

こんばんは、草紅葉の句の応援コメント、温かい励ましのお言葉ありがとうございます(T-T)✨
句のように頑張るつもりです!
焚き火、大丈夫でしたか?💦火の元お気をつけ下さい。掃き寄せて横にバケツ、という描写で季語焚き火が不思議なくらい生きて、読み手にも身近に感じらます。✨

点数: 1

添削のお礼として、猫山竹さんの俳句の感想を書いてください >>

「掃き寄せて横にバケツの焚火かな」の批評

回答者 石坂 紀子

句の評価:
★★★★★

はじめまして。
添削ありがとうございました。
家路ながるる…
はドヴォルザークの曲の「家路」が夕方流れてるのを表現したかったのですが、分かりにくかったようです。
参考にさせて頂きます。
ありがとうございました。

「掃き寄せて」と「焚火」で落ち葉、秋を想像出来ました。
今はあまり見ない光景ですが、昔は家で焚火をしながら、焼き芋を作ったのを思い出しました。

点数: 1

添削のお礼として、石坂 紀子さんの俳句の感想を書いてください >>

「掃き寄せて横にバケツの焚火かな」の批評

回答者 黒田尚美

句の評価:
★★★★★

先ほどは添削をどうもありがとうございました。とても嬉しかったです。素一さんのお庭にも落葉樹があるんですね。我が家もハナミズキがあり紅い葉を落としています。

点数: 1

添削のお礼として、黒田尚美さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

ハイエロファントの結界に秋刀魚

作者名 鳥田政宗 回答数 : 0

投稿日時:

ひまわりがあそぼあそぼと聞こえる日

作者名 みこ 回答数 : 6

投稿日時:

風鈴の音色変はりて今朝の雨

作者名 白井百合子 回答数 : 3

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『掃き寄せて横にバケツの焚火かな』 作者: 04422
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ