俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

名桜や今満開で誇らしく

作者 白井百合子  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

満開の桜を見つけました。
ボランティアの人が手入れをしていました。
かんひざくらと山ざくらの一代交配種と鑑定された早咲き紅色の名桜
である。
と書いてありました。

最新の添削

「名桜や今満開で誇らしく」の批評

回答者 腹井壮

白井百合子さん、こんにちわ。ハオニーさんや酔いどれ防人さんの御指摘通りです。私から申し上げるのはまず俳句に「個人的感情」と「個人的感想」は不要だと思って作句して下さい。

点数: 1

添削のお礼として、腹井壮さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「名桜や今満開で誇らしく」の批評

回答者 ハオニー

もう桜が満開なのですね
私の住んでいる地域では、桜の蕾はふくらんでいませんでした

この一句、「そうですね」と普通のことしか言っていません
お花が満開で誇らしい、というのも普通です

面白い表現があるけど、うまく入らないから「誇らしく」で妥協した...
というのなら、それはよくありません
誰もがやりそうな表現をするより、「これは失敗するだろうけど、面白いはずだ」という表現の方がいいのです

ここから下は「変わっている人の方が俳句に向いている」と言われる領域ですから、白井様には合うかどうかは分かりません

桜が満開で憎々しい
桜の花びらなんて早く散れ
なんていう一般人にはあり得ない表現なら、一見難しそうでも案外出来るものです

憎たらし桜の下の告白が
望郷の桜よ愛よ早く散れ

こういう作風をオススメするわけではありませんが、読み手の意表を突くのは大事です

点数: 3

添削のお礼として、ハオニーさんの俳句の感想を書いてください >>

名桜や今満開で誇らしくの批評

回答者 三日酔いの防人

白井 百合子様、おはようございます。中七の『今』は推敲できます。いつも腹胃壮様が、俳句は瞬間を切りとるものと仰っておりますね。私もそのように思います。

点数: 1

添削のお礼として、三日酔いの防人さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

離陸してしばし花野を傾けて

作者名 久田しげき 回答数 : 0

投稿日時:

冬かぜがコロナの数も煽りけり

作者名 鎌田 潤一 回答数 : 2

投稿日時:

雪景色貯木の筏止まりをり

作者名 ドキ子 回答数 : 4

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『名桜や今満開で誇らしく』 作者: 白井百合子
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ