俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

遅刻侘び碁盤の横へ冬帽子

作者 久田しげき  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

碁敵を待たせたが勝負は別もの。

最新の添削

「遅刻侘び碁盤の横へ冬帽子」の批評

回答者 拓也

おはようございます
僕の句のご添削どうもありがとうございました。

碁の世界も精神性が深い世界ですよね。
冬帽子という季語も素敵ですね。
碁のお相手に対する対戦の期待も美しく伝わってきます。

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、拓也さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「遅刻侘び碁盤の横へ冬帽子」の批評

回答者 翔子

句の評価:
★★★★★

久田しげき様
そうですね、勝負は別ものですものね。私の友は囲碁部でしたが、私はバトントワリング部でしたので、囲碁の事は残念ながらよく分かりませんが、きっと楽しいのでしょう。英語の教師になった友は、私より先に結婚し、私達夫婦は、結婚式の当時ビデオを、見せてもらったものでした。余談が過ぎました。貴句に戻らさせて頂きますが、横へ冬帽子でしゃんとした感じを受けます。囲碁を習いたくなりました。

点数: 0

添削のお礼として、翔子さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

初恋の君がたおりし冬の梅

作者名 堀籠美雪 回答数 : 2

投稿日時:

炎天や犬も死ぬ真似してみたり

作者名 めいしゅうの妻 回答数 : 1

投稿日時:

静々と仏間に通す金盞花

作者名 めい 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『遅刻侘び碁盤の横へ冬帽子』 作者: 久田しげき
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ