俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

火の付かぬ焚き火あきらめ煙草吸ふ

作者 拓也  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

おはようございます。
ギャグ系の句のつもりです(笑)
焚き火に火が付かなくて困っているのに、煙草は吸えるっていう…。

最新の添削

「火の付かぬ焚き火あきらめ煙草吸ふ」の批評

回答者 猫山竹

こんにちは、状況面白いですね😆
少しだけ説明の気配がちらつくので
「火のつくかつかぬか焚き火煙草吸い」
一応つけようとしていた、、という事で季語として成立できるか、ただ、意味通じるか…上手くなくてごめんなさい。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、猫山竹さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「火の付かぬ焚き火あきらめ煙草吸ふ」の批評

回答者 そうり

句の評価:
★★★★★

拓也さま
こんにちわ。情景良く浮かびました。二点気になりました。①俳句は原因と結果を嫌うので、「火がつかないので、焚火をあきらめた、、、」がその構成になっているかと。②火のついていない焚火が季語として成立するかどうか意見が分かれるところかと、、、。時間を入れて参考句を捻ってみました。
「黄昏や焚火の用意整えり」、、、句意を損ねましたらご容赦願います。

点数: 1

添削のお礼として、そうりさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

ビール注ぎ泡のほどよき仲間かな

作者名 こま爺 回答数 : 3

投稿日時:

気がつけば去りゆく人あり朧月

作者名 おかえさき 回答数 : 12

投稿日時:

秋時雨西は光芒降り注ぎ

作者名 ささゆみ 回答数 : 3

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『火の付かぬ焚き火あきらめ煙草吸ふ』 作者: 拓也
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ