俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

手びねりの壺のゆがみや冬すみれ

作者 久田しげき  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

花を挿すと僅かな歪は気にならず。

最新の添削

「手びねりの壺のゆがみや冬すみれ」の批評

回答者 翔子

久田しげき様
お手製の壺でしょうか?趣深いですね☺️すみれ、小さくて可憐で好きな花です。私の母は、祖母の家の庭に、東京から持って行った、すみれやブルーベリー、長寿桜(私が吉野梅郷、今は、木の病気が流行り全て切り落とされてしまいましたが💦で母の為に買った物、薄紫色の桜に似た花が咲く)等など、いろいろ植えていましたが、母の実のお兄さん、私からみて叔父が、いろいろ草刈りや木を手入れすると言って、母が大事に大事に育てていたものを切り落としてしまいました。私の父には怒リますが、兄さんだから怒れない、あゝ💦と嘆いておりました。話がそれました。私は、ほんのさわりだけ陶器作りをした事がありますが、失敗ばかりしておりまして、湯呑みを作ったつもりが、寿司屋のペン立てになっておりました💦

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、翔子さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

青き山より遠くには冬の山

作者名 負乗 回答数 : 3

投稿日時:

蓋取ればお上がりなさいとミニトマト

作者名 小西晴菜 回答数 : 2

投稿日時:

短夜や行間詰めて葉書書く

作者名 久田しげき 回答数 : 0

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『手びねりの壺のゆがみや冬すみれ』 作者: 久田しげき
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ