俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

名月やともしび部屋の窓飾る

作者 三男  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

陰暦十四日の昨夜、窓から見あげた月明かりは見事でした。
今夜が楽しみです。

最新の添削

「名月やともしび部屋の窓飾る」の批評

回答者 04422

こんばんは!
よろしくお願いいたします。鬼やんまの句にコメントありがとうございました。
余談ですが鬼やんまの句の鳥越暁様とかこ乃様のコメント読んでくれませんか。嬉しいですし我は幸せ者です。
今夜は澄み切った冷たい空気の中お月見しました。御句ですが中七が説明的になっている様に感じました。代替案を示すことが出来なくて申し訳ございません。

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、04422さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「名月やともしび部屋の窓飾る」の批評

回答者 翔子

句の評価:
★★★★★

三男様
明け方近い夜の方が満月が綺麗に見えると、ニュースで云っていましたが、楽しみですね☺️🌌✨久田様が、俳句で詠まれていましたね、本当に楽しみです。

点数: 1

添削のお礼として、翔子さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

トマトさんつめたく馬鹿なこの私

作者名 優子 回答数 : 3

投稿日時:

炎昼の溺死の鼠真狩村

作者名 鬼胡桃 回答数 : 3

投稿日時:

ひとしきり鳶の高舞ふ春の空

作者名 久田しげき 回答数 : 0

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『名月やともしび部屋の窓飾る』 作者: 三男
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ