俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

名月や極楽からの覗き穴

作者 ささゆみ  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

以前、月を指差して「空に穴開いてるよ?」って、ちっちゃい子が言ってたっていう話が印象に残ってました。だとしたら、穴の奥の世界はさぞかしまばゆいところであろうと。

最新の添削

「名月や極楽からの覗き穴」の批評

回答者 そうり

ささゆみ様
お久しぶりです。貴句、、類想が多いので、コメントに書かれている、「子供目線」の映像を句に落とし込めばベターかと、、、。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、そうりさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「名月や極楽からの覗き穴」の批評

回答者 いなだはまち

句の評価:
★★★★★

ささゆみ様

楽しい句ですので、もう少し子どもっぽくされますと良いかと存じます。
極楽の4音を別のものにされてはどうでしょう。
例えば、
「名月やどこでもドアの覗き穴」
なんてね!
季語と離して、あまり比喩しようとしなくても良いかと存じます。

点数: 1

添削のお礼として、いなだはまちさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

初詣両手に爺婆のぬくもりや

作者名 友田 節 回答数 : 2

投稿日時:

夏の朝短くなりし橋の陰

作者名 博充 回答数 : 2

投稿日時:

秋園やダブルス戦の球の音

作者名 ドキ子 回答数 : 4

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『名月や極楽からの覗き穴』 作者: ささゆみ
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ