俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

もみじ咲く庭の土鳩と羽と声と卵と

作者 黒柴  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

庭のもみじの木に土鳩が住みました。
番の彼らはとても仲良く暮らしています。

最新の添削

「もみじ咲く庭の土鳩と羽と声と卵と」の批評

回答者 04422

こんばんは!
初めまして。御句ですがあれもこれも言わずにやはり俳句の原点である五七五の十七音でまとめて欲しいです。「もどる巣のありて土鳩や庭紅葉」としてみました。

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、04422さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

その他の添削依頼

十五夜遠足前夜いそいそと

作者名 黒柴 回答数 : 0

投稿日時:

風鈴の軒に鳴る夜は筆走る

作者名 久田しげき 回答数 : 0

投稿日時:

遠き地の地震の報せ聞く夜寒

作者名 秋沙美 洋 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『もみじ咲く庭の土鳩と羽と声と卵と』 作者: 黒柴
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ