俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

秋の昼冷麺セット辛氷

作者 翔子  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

いつもの水冷麺でなく、ビビンバ冷麺たる物を食べたのですが、辛くて、中に入っている氷を食べようとしたら、中の氷も赤く染まって、辛くなっていました。姉がそれじゃあ辛氷(からごおり)だね、俳句にすれば?新季語にしたらどう?語呂合わせがいいじゃない?と言って、笑いました。それなので、俳句にして詠んてみました。下手な句ですが、添削頂ければ、幸いです。

最新の添削

「秋の昼冷麺セット辛氷」の批評

回答者 かこ

氷と冷麺と両方とも夏の季語ですし、秋を強調する必然性もあまり無さそうですので、お姉さんを入れたらどうでしょうか?
⚪︎姉と食ふ冷麺セット辛氷

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、かこさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「秋の昼冷麺セット辛氷」の批評

回答者 そうり

句の評価:
★★★★★

堀籠美雪さま
よろしくお願いします。氷は夏の季語ですが、御句の場合、気になりませんでした。「辛氷」、、、、そうでしたか。コメントに「氷の中も赤く、、、」とありましたので、それを句に入れてみました。「氷まで赤い冷麺秋の昼」、、、辛さが伝わりますかどうか?

点数: 1

添削のお礼として、そうりさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

はばたけよZ世代に風光る

作者名 おかえさき 回答数 : 12

投稿日時:

初夢や柄本明に殺される

作者名 根津C太 回答数 : 2

投稿日時:

迷ひ蜂この後死ぬること知らず

作者名 ケント 回答数 : 10

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『秋の昼冷麺セット辛氷』 作者: 翔子
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ