俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

焦熱に脂垂らし堪ふる秋刀魚

作者 季詠  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

秋刀魚美味しいですよね。
シンプルに塩焼きが一番好きです。
よろしくお願いいたします。

最新の添削

「焦熱に脂垂らし堪ふる秋刀魚」の批評

回答者 そうり

季詠さま
よろしくお願いします。「秋刀魚」今年は高騰してるようですね。コメントを拝読し、そのままを参考句として捻りました。
「塩焼きの秋刀魚に垂れる脂かな」、、、句意を損ねましたらスイマセン。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、そうりさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「焦熱に脂垂らし堪ふる秋刀魚」の批評

回答者 04422

句の評価:
★★★★★

おはようございます!
ありがとうございます。本来自然との関わりを詠む事の方が多いし好きなのです。添削道場では目にとめてくださる方少ないかと思いますが、一人の方のコメントあれば勉強になりますのでコツコツ努力していきたいと思っています。勿論、秋刀魚も詠んでみたいと思っています。
御句ですが破調俳句と言いますか句またがりがあまり効いていない感じがします。読んでみるとリズムがない感じなのです。勝手な感想で申し訳ございません。
他の方は違った見方をなさってくださると思います。今後もよろしくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、04422さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

低木の隙間くぐる子春の風

作者名 晴峯旬草 回答数 : 1

投稿日時:

一球に列島はしゃぐ春の夜

作者名 こま爺 回答数 : 3

投稿日時:

暖かし友と語った思い出も

作者名 俳句好きの青年 回答数 : 3

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『焦熱に脂垂らし堪ふる秋刀魚』 作者: 季詠
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ