俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

帰省子や祖母の指先怖じ気付く

作者 晴峯旬草  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

申し訳ないのだが、祖母の手の皺皺が怖いと思う子どもの頃
ありませんでしたか?

俳句の勉強中の者です。多作して多捨されたいと思います。ご指摘頂けると励みになります。

最新の添削

「帰省子や祖母の指先怖じ気付く」の批評

回答者 そうり

晴峯旬草さま
よろしくお願いします。「あるある、、、」ですね。コメントを拝読し、分りましたが、「祖母の指先」で「皺」は連想できませんでした。(手なら想像できたかもしれません)参考句を捻りました。「祖母の手の皺に恐怖の帰省かな」、、、少しでもお役にたてれば幸いです。

句の評価:
★★★★★

点数: 2

添削のお礼として、そうりさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「帰省子や祖母の指先怖じ気付く」の批評

回答者 宮武桜子

句の評価:
★★★★★

祖母の手の皺に怖ける夏休み

今だと尊い皺だと分かるのですが、確かに子供の頃見たときは少し怖かったです😃
元句では皺の事だとわからなかったので、皺を入れました。俳句のマニュアルで関係性で推測できる人物は省くというのがあるので孫は省きました。

点数: 2

添削のお礼として、宮武桜子さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

朝寒し東の空は灰赤青

作者名 こま爺 回答数 : 0

投稿日時:

田起こしやあはれせっせと啄まれ

作者名 松井正敏 回答数 : 2

投稿日時:

俳句とは糞転がしの生き様か

作者名 卓鐘 回答数 : 5

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『帰省子や祖母の指先怖じ気付く』 作者: 晴峯旬草
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ