俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

向日葵の兵士めきたる鳥脅し

作者 孫春艶  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

お世話になっております。
今日もよろしくお願いします。

向日葵の畑によく鳥脅しが聳えていますね。鳥脅しは畑を守る様子を詠みたいです。また比喩使って練習いたします。

最新の添削

「向日葵の兵士めきたる鳥脅し」の批評

回答者 そうり

孫春艶さま
よろしくお願いします。視点はよろしいかと存じますが、残念なのが、「鳥脅し」も季語になりますので、「季重」となります。語順を変え、季重を解消してみました。
「向日葵の鳥脅しめく兵士かな」、、、鳥脅しめくとすると、実際には鳥脅しはないので季語とはなりませんね。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、そうりさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「向日葵の兵士めきたる鳥脅し」の批評

回答者 かこ

句の評価:
★★★★★

向日葵や兵士めきたる鳥脅し

向日葵≠兵士、鳥脅し=兵士 なので向日葵の後は”の”ではなく、”や”で切れを入れた方がいいと思います。これで整うとは思います。
ただ、私のレベルでは、はっきりとはいえないのですが案山子は秋の季語なので、鳥脅しと向日葵で季重なりになるかもしれません。🧐

点数: 2

添削のお礼として、かこさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

桜待つお箸のような小枝かな

作者名 三角すい 回答数 : 4

投稿日時:

ラーメンの葱の中また葱を盛る

作者名 竜子 回答数 : 3

投稿日時:

巣籠もりて窓の桜でカップ麺

作者名 久良木進 回答数 : 3

投稿日時:

要望:厳しくしてください

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『向日葵の兵士めきたる鳥脅し』 作者: 孫春艶
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ