俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

雪晴や合否通知のずつしりと

作者 はちゃ  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

雪晴れの日に届いた試験の結果。不合格なら紙っぺら1枚だろうから、ずっしりと重いこれはもしかして合格通知じゃなかろうか。

最新の添削

「雪晴や合否通知のずつしりと」の批評

回答者 かこ

まとまっていて問題ないという感じです。
ただ、最初に”雪晴れ”としているので、”雪晴れや合否通知”の段階で季語の力で合格とわかるので、ずっしりが念押しの様になっているのが残念と言えば残念。

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、かこさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

デュエットかな左右の耳に蝉の歌

作者名 胡 秋興 回答数 : 1

投稿日時:

髪解きて落花ひとひらきらきらと

作者名 まちる 回答数 : 4

投稿日時:

要望:厳しくしてください

小さき手に息吹きかける母の愛

作者名 日野寅馬 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『雪晴や合否通知のずつしりと』 作者: はちゃ
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ