俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

ボート借りパンとコーラとアオイソメ

作者 ありんこ  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

いなだはまち様の指摘を受けて修正しました

最新の添削

「ボート借りパンとコーラとアオイソメ」の批評

回答者 そうり

ありんこ様
はじめまして。のんびりとした休日を思い浮かべます。こんな一日過ごしたいですね。
図鑑、学術書は動植物を「カタカナ標記」しますが、俳句では「漢字」標記が一般的です。「カタカナ」のほうが絶対「句」を引き立たせるゆう例外を除きましては、、、。
「ボート」に動きをいれてみました。
「ボート漕ぎパンとコーラと青磯目」、、、少しでも参考になれば幸いです。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、そうりさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「ボート借りパンとコーラとアオイソメ」の批評

回答者 いなだはまち

句の評価:
★★★★★
★★

ありんこ様
よろしくお願いいたします。

読者の脳にどう届くかを考えませんと、一人よがりな句になります。
句を世に出す=読者への恋文※批評あり
句を出さない=日記帳へ記す※自己満足

まず、俳句の入門書は、買って学ぶ必要は
ありそうですね。
俳句を楽しむためにも。🙇

点数: 1

添削のお礼として、いなだはまちさんの俳句の感想を書いてください >>

「ボート借りパンとコーラとアオイソメ」の批評

回答者 三男

句の評価:
★★★★★

ありんこ様 こんにちは
よろしくお願いいたします。

日本語の表現に「五七調」「七五調」があります。
(島崎藤村)
名も知らぬ遠き島より~~
(瀧廉太郎)
春のうららの隅田川~~
五七調/七五調を繰り返す韻文ですね。

俳句は十七音ですから
〇+七五調
五七調+〇
一つの練習方法として試すのもよいかと思います。
〇は季語が入り、切れ字など共に夏井いつき先生の本に解説があります。
他の方の作品は身近な教材ですから、参考にして試行錯誤すると整理が進み楽しいと思いましたね。
一歩づつ取り組むと、添削批評は経験豊富なから頂けますので、楽しく続けてみましょう。
失礼します。

点数: 1

添削のお礼として、三男さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

立ち眩むことを厭はずうまごやし

作者名 いなだはまち 回答数 : 1

投稿日時:

礼拝の牧師の語り花ミモザ

作者名 佐渡 回答数 : 10

投稿日時:

名月と呼ぶには高楼が邪魔だ

作者名 卓鐘 回答数 : 14

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『ボート借りパンとコーラとアオイソメ』 作者: ありんこ
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ