俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

夏の日に父が愛した草刈機

作者 黒徹  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

シンプルに読みました。

最新の添削

遠い日の父の匂いや草刈機

回答者 いなだはまち

徹之さま
よろしくお願いいたします。

父の日ですね。
お父様が、かつて愛用されていた草刈機を
今度はご自身が手にされての感慨か。
はたまた、倉庫の片隅で見つけて、そういや父がよく使っていたなぁ!の感慨か。

芝刈機を季語としますと、季重なりとの指摘を受ける可能性があります。

御句、お父様への慕情をもう少し足しますと、共感が増しそうです。
ご自身が今使いながら、その匂いに父への慕情が湧いた句としてみました。

また、お父様がご存命かどうかをはっきりさせるなら、父を考にして作句されても良いかも知れませんね。🙇

句の評価:
★★★★★
★★

点数: 1

添削のお礼として、いなだはまちさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

瑞々し花も緑も清和かな

作者名 優子 回答数 : 1

投稿日時:

鬼灯を鳴らす口もと不思議がり

作者名 ちゃあき 回答数 : 1

投稿日時:

花菖蒲切っ先清く供へらる

作者名 綱子 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『夏の日に父が愛した草刈機』 作者: 黒徹
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ