俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

密は蜜甘さ足りない夏の宵

作者 かこ  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

花火が中止とか。寂しいですね。

最新の添削

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「密は蜜甘さ足りない夏の宵」の批評

回答者 翔子

句の評価:
★★★★★

かこ。様
何かと寂しい、苦しい年となりそうですね、母の田舎の近くの大きな温泉施設も倒産してしまいました。どこも苦しく、寂しいですね。

点数: 2

添削のお礼として、翔子さんの俳句の感想を書いてください >>

「密は蜜甘さ足りない夏の宵」の批評

回答者 いなだはまち

句の評価:
★★★★★
★★

かこ。様
お世話様です。

夏の蝶、コメントありがとうございます。
ご自身で体験された上でのご指摘かと存じますので、真摯に受け止めます。
ありがとうございました。

御句へのコメント、、ごめんなさい。🙇

点数: 1

添削のお礼として、いなだはまちさんの俳句の感想を書いてください >>

「密は蜜甘さ足りない夏の宵」の批評

回答者 いなだはまち

句の評価:
★★★★★

かこ。様
お世話様です。

少納言、2年前の句で、お恥ずかしいかぎりです。
当時の私のイメージとして、
紫式部、華やか
清少納言、清楚
です。

また、「をかし」の感覚として、無月(月ない)の中に月を愛でる気分かなと、句にしてみた覚えがございます。
咲く前の桜に、「咲いたらどんなに綺麗なことか」と思いをめぐらす感じです。

2年前の句ですので、時効でお願いいたします。🙇

点数: 1

添削のお礼として、いなだはまちさんの俳句の感想を書いてください >>

「密は蜜甘さ足りない夏の宵」の批評

回答者 そうり

句の評価:
★★★★★

かこ様
お久しぶりです。最近あまりお見かけしませんでしたがお元気でしょうか?「心太」の句、お読み頂きありがとうございます。二日連続で心太食べたのですが、二パック九十八円のものや、一つ三百円の名水仕立てまで、結構種類が出ていました。御句、助詞をかえて詠んでみました。(添削ではありません)
「密の蜜甘さの欲しい夏の宵」、、、。妖艶な感じも漂って、、、。勝手にスイマセン。お気を悪くなされぬ様。

点数: 1

添削のお礼として、そうりさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

一人旅鉄路の脇の松葉菊

作者名 さつき 回答数 : 1

投稿日時:

ベランダで煙草ルートビア片手に

作者名 つちや郷里 回答数 : 6

投稿日時:

玉浮子のぴこぴこ動き水温む

作者名 久田しげき 回答数 : 0

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『密は蜜甘さ足りない夏の宵』 作者: かこ
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ