俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

経営者新型コロナでなく閑古鳥

作者 酒盛 翔太  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

何となくふわっと頭に浮かんだ句を投稿してみました。コロナによる自粛で売上減少、泣く経営者と休業中のお店ばかりでいつもの活気ある町が人が集まらず寂しい様子を詠んだ句です。

最新の添削

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「経営者新型コロナでなく閑古鳥」の批評

回答者 そうり

句の評価:
★★★★★

酒盛翔太さま
はじめまして。字余りを解消し、五七五調で提案句(不出来ですが)を作りました。
「新型のコロナ吹き荒れ閑古鳥」お粗末です、、、。

点数: 1

添削のお礼として、そうりさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

歩行器の富士見つむ母春を待つ

作者名 智泉 由紀子 回答数 : 1

投稿日時:

ゆるやかな流れ滝にて豹変す

作者名 なおじい 回答数 : 17

投稿日時:

永遠に変わらぬ心はスターチス

作者名 優子 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『経営者新型コロナでなく閑古鳥』 作者: 酒盛 翔太
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ