俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

長野県打ち上げ花火姉と行く

作者 翔子  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

中学時代、姉と中国からの派遣社員、張さんと行った花火大会。はじめて目の前で大きな音で、火花も少し飛んできた花火を見て、怖いけど、言いようもない感覚。衝撃を受けました。

最新の添削

「長野県打ち上げ花火姉と行く」の批評

回答者 あやせえり

ごく普通の凡人の俳句ですつまらないですもっと姉さんと花火に行ったところをピックアップした方がいいと思います
これははいくではなく日記を詩にしただけの俳句です

句の評価:
★★★★★
★★

点数: 0

添削のお礼として、あやせえりさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

信州の打ち上げ花火二人旅

回答者 いなだはまち

句の評価:
★★★★★
★★

堀籠さま
お世話様です。

公魚の句、添削ありがとうございます。
型は整っています。
公魚の衣、と切り出しますと、一瞬脳によぎるのは、衣装?、、てんぶら?フライ?
という疑問です。
これが効果的か否かを考える余地がありそうですね。

御句、長野県という上五、やや詩になりにくい感じです。
信州の、千曲川の、諏訪湖畔の、安曇野の
など、もっと具体的な地名にしますと、読者の脳に映像化され易いと思います。

参考句、敢えて二人旅として、読者に委ねてみました。軽く韻を踏んでみて。
お役に立てば幸いです。🙇

点数: 1

添削のお礼として、いなだはまちさんの俳句の感想を書いてください >>

「長野県打ち上げ花火姉と行く」の批評

回答者 そうり

句の評価:
★★★★★

堀籠美雪さま
こんにちわ。いい思い出ですね!報告句となっているので、花火に焦点を絞り、詩情を入れて提案句を作りました。「信州の打ち上げ花火散らばれり」、、、参考になれば幸いです。

点数: 1

添削のお礼として、そうりさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

初春や末広がりに鳰の水脈

作者名 未知夫 回答数 : 3

投稿日時:

要望:厳しくしてください

時たてば四角の丸く花氷

作者名 佐渡 回答数 : 1

投稿日時:

書きものの紙の白さよ雉の鳴く

作者名 負乗 回答数 : 3

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『長野県打ち上げ花火姉と行く』 作者: 翔子
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ