俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

白靴や踊り狂って待つ始発

作者 そうり  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

青春の一ページ。六本木「マジック」、歌舞伎町「ツバキ館」、、、、。

最新の添削

「白靴や踊り狂って待つ始発」の批評

回答者 陽陰

そうり様、
初めまして。私の「母の日」の様な駄句にご感想とご添削まで頂き有難うございました。まだまだ俳句と云うものが理解出来ていませんが、此れからも宜しくお願い致します。

句の評価:
★★★★★

点数: 2

添削のお礼として、陽陰さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「白靴や踊り狂って待つ始発」の批評

回答者 根津C太

句の評価:
★★★★★

バブル時代でしょうか?踊り狂っていた時代だったとは聞いております。

いつも添削ありがとうございます。
対句表現にする必要はなかったかもしれないと反省。
カネゴンは繭から生まれる描写がある、
と言う説明をするのを忘れてしまいました。

点数: 1

添削のお礼として、根津C太さんの俳句の感想を書いてください >>

白靴に赤のスーツで踊りだす

回答者 翔子

句の評価:
★★★★★

そうり様
変えてしまってすみません💦姉と六本木の無限だったですかね、行った時、姉が赤いスーツで手を振り、腰を振り、黒人バンドに近づいて行って、なんと言って良いやら💦。

点数: 1

添削のお礼として、翔子さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

はひふへほ箒目踊る秋の空

作者名 かこ 回答数 : 17

投稿日時:

生き残る丙種の父の終戦日

作者名 中村あつこ 回答数 : 2

投稿日時:

ビル群を浮かべて夜の稲光

作者名 久田しげき 回答数 : 0

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『白靴や踊り狂って待つ始発』 作者: そうり
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ