俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

ぶらんこを眺めて通る通勤や

作者 宮下花  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

仕事な向かう時に、ぶらんこを弓なりにして乗っている人がいました。

最新の添削

「ぶらんこを眺めて通る通勤や」の批評

回答者 そうり

宮下花さま
こんにちわ。弓なり、、、少年でしょうか。ブランコを揺らして提案句を作ってみました。「揺れているブランコ眺め行く職場」、、、。

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、そうりさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

ふらここや扇の幅で振れてをり

回答者 いなだはまち

句の評価:
★★★★★
★★

宮下さま

思いを17音に纏める力は、大変素晴らしいですね。
どんどん詠んでほしいと思います。

後は、「俳句」にする努力かと存じます。
ググれば、色々ヒットします。😄

一応、へぼ参考句です。😅

点数: 0

添削のお礼として、いなだはまちさんの俳句の感想を書いてください >>

「ぶらんこを眺めて通る通勤や」の批評

回答者 いなだはまち

句の評価:
★★★★★
★★

宮下さま

コメントありがとうございます。
失礼いたしました。春の草に直します。
兼題(先取り)で詠む悪い癖が出ました。
独学ですので、お許しくたさい。🙇

点数: 0

添削のお礼として、いなだはまちさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

ビルの窓に体当りせし鳩うらら

作者名 ちゃあき 回答数 : 7

投稿日時:

子規の忌の蒲焼ぬらと膨らみぬ

作者名 げばげば 回答数 : 27

投稿日時:

道覆うその陰広し夾竹桃

作者名 なおじい 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『ぶらんこを眺めて通る通勤や』 作者: 宮下花
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ