俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

横文字に馴らされてふと昭和の日

作者 いなだはまち  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

本日の吟行散歩。
昭和の日を考える。
ふとの是非でしょうか。好きに弄ってください。

最新の添削

「横文字に馴らされてふと昭和の日」の批評

回答者 宮本宏之

いなだ様、添削にありました旧仮名遣いはおっしゃる通りかと。ありがとうございます。
ふと、は重くなりそうな昭和への回顧を柔らかくしていて良いな、と思いました。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、宮本宏之さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「横文字に馴らされてふと昭和の日」の批評

回答者 かりさん

句の評価:
★★★★★

いなだはまち様

はじめまして。
冒頭から誉めてくださり、ありがとうございます。ご指導して頂いた様に爪先に猫という文だけでも色々な視線で見ていくと、それぞれ違う情景が広がっていくのですね。とても勉強になりました。

昭和の頃に比べ現在横文字だらけの時代となってしまい戸惑うばかりですね。

点数: 2

添削のお礼として、かりさんさんの俳句の感想を書いてください >>

「横文字に馴らされてふと昭和の日」の批評

回答者 そうり

句の評価:
★★★★★

いなだはまち様
こんにちわ。まだ「蛙」作っています。(まだ十句作れてません、、、明日締切)
「昭和の日」の句、、、さすがですね。「ふと」が効いていると思いました。が、、、気にもなりました。他に「ふと」を言い表す言葉が無いか?、、、見つかりませネ。
「横文字に流されてきて昭和の日」、、、提案句を作ってみたものの、、、、。僭越ながらスイマセン。

点数: 1

添削のお礼として、そうりさんの俳句の感想を書いてください >>

「横文字に馴らされてふと昭和の日」の批評

回答者 翔子

句の評価:
★★★★★

いなだはまち様
添削ありがとうございます。私は自分の世界に入ってる句が多すぎますね。夢の列車…は、やりたい事がいっぱいだから、夢に向かって走り出すぞ〜!という意気込みを表そうとしたのですが、完全に自分の世界です💦本当にすみません💦ご指導ありがとうございます。そして昭和の日、昭和、いろいろありました。今を感謝して生きる為に欠かせない日という事とされている様ですよね。いつも本当にありがとうございます。

点数: 1

添削のお礼として、翔子さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

青嵐青磁継ぐ友三代目

作者名 しゅうこう 回答数 : 3

投稿日時:

初雪や蕾の赤を隠しけり

作者名 おうちゃん 回答数 : 2

投稿日時:

右に花左に桃の遊歩道

作者名 みつかづ 回答数 : 6

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『横文字に馴らされてふと昭和の日』 作者: いなだはまち
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ