俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

鯉作る糊の香清か風抜ける

作者  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

買ったこいのぼりでは味わえない手作りのこいのぼりならではの良さをよみたかった句です、ノリの匂いが春の風になってすっと爽やかに香る様子を表現できてるでしょうか

最新の添削

鯉のぼり作る糊の香清清し

回答者 いなだはまち

眠さま

手作りの鯉幟、いいですね。✌️
糊の香り、すごく懐かしい匂いですね。
どこかプールの匂いがした覚えがあります。ちがうかも。😅

風抜けるはなくても、臭いは漂わせることはできそうです。その分、きちっと季語を置きたいですね。

ご提案申し上げます。🙇

清清、きよきよと読みますと、ゴルフの渋野さんになりますね。
さやかの読みに拘るなら、清かなり、いと清か、とか。😁

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、いなだはまちさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

おぼろ夜のイブニングドレスとワイン

作者名 かぬまっこ 回答数 : 2

投稿日時:

秋雨や駅に貸し出すビニール傘

作者名 久田しげき 回答数 : 0

投稿日時:

白昼の夢の残骸扇風機

作者名 かぬまっこ 回答数 : 4

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『鯉作る糊の香清か風抜ける』 作者:
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ