俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

鶏肋やクローゼットの春アウター

作者 北あかり  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

昨年の夏に購入した春物のアウター。
季節外れで値下げされていたもの。
「来年の春に着よう」と思っていたのに、
今年はクローゼットに眠らせたままになりそうです。
今は役に立たない春物のアウターも
来年は着れるようになっているでしょう、きっと。
早く誰にも気兼ねせずに
遊びに行ける当たり前が戻ってきて欲しいものです。

最新の添削

北あかり様

回答者 いなだはまち

おはようございます。
御句、失敗とは思っておりません。
インパクトが強すぎるのではないかと申し上げております。
鶏肋という言葉を捻り出したのは見事だと思いますよ。☺️

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、いなだはまちさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「鶏肋やクローゼットの春アウター」の批評

回答者 そうり

句の評価:
★★★★★

北あかり様
お久しぶりです。いつまで続くのでしょうね~。早く元の生活に戻りたいものです。
せっかくの「春アウター」残念でしたね。お気に入りの一着なのでしょうね!
御句、「鶏肋」と「アウター」の対比が面白いと思いました。「クローゼット」を省略した提案句を作ってみました。「鶏肋の春のアウター出番待ち」、、、句意に沿ってなければスイマセン。少しでも参考になれば幸いです。

点数: 1

添削のお礼として、そうりさんの俳句の感想を書いてください >>

クローゼット鶏肋となる春アウター

回答者 いなだはまち

句の評価:
★★★★★
★★

北あかり様

早く、何でもない日おめでとう!と言える日が来ることを願うばかりです。

御句、上五のインパクト強すぎて、目の前にガラが、がらがら飛び出してきます。
完全オヤジ!😅
読者を裏切るのは、下五が一般的です。

使われるなら、比喩として使うのが無難かと存じます。
となるは、のごと、ばりの、めけるなど、
比喩を助ける言葉もありですね。☺️

点数: 1

添削のお礼として、いなだはまちさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

旅打ちの友とすすきの夏の暮れ

作者名 北あかり 回答数 : 4

投稿日時:

母の日よ叱られ続けた幼き日

作者名 まちる 回答数 : 5

投稿日時:

要望:厳しくしてください

日の暮れて辿る家路に夜夜の月

作者名 三男 回答数 : 5

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『鶏肋やクローゼットの春アウター』 作者: 北あかり
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ