俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

初夏や体操女子と励む朝

作者 いなだはまち  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

初夏の、ですと、、。誤読なきやう。
我も在宅中。

最新の添削

「初夏や体操女子と励む朝」の批評

回答者 根津C太

体操女子と励む、という表現を10~20代の人が聞くと「体操選手の(もしくはそのコスプレをする)彼女(もしくは遊女)と夜の営みを朝にやっている」と言う風に読んでしまいそうです。
どうやったら解消できるだろうかと頑張って考えた結果、
「体操女子」を消すしかないと思いました(絶対違うと思いますが)

Eテレと体操励む初夏や
なんか、色々ごめんなさい。

句の評価:
★★★★★

点数: 2

添削のお礼として、根津C太さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「初夏や体操女子と励む朝」の批評

回答者 そうり

句の評価:
★★★★★

いなだはまち様
いつも貴重なご教示感謝いたします。「鶯」の句評、添削大変参考になりました。実体験で、六句作って、最終的に投句の「句」になりました。言っていることは「いなだ様」の添削通りのことです。自分としては、「夢うつつ」の微妙なところを表現したかっのですが、、。
「蛙」・・・たまたま我が家の駐車場におりましたので観察し、動画も取りました。「陳腐」にならぬよう、ご教示通り「蛙」そのものに向き合って詠みたいと思います。
「初夏」、、、はつなつしょか・夏の始・首夏、、、いろいろな使い方ができますね。「初夏、体操、朝」の取り合わせ、、、こんな時期なので、より元気に明るくなりますね。

点数: 1

添削のお礼として、そうりさんの俳句の感想を書いてください >>

初夏や体操女子の可愛さよ

回答者 翔子

句の評価:
★★★★★

いなだはまち様
変な句になってしまいました。でも一応読んでみました😭それから、八重桜の句、恋人の絵を描いているのはペンネでなくペイネです、軽井沢にペイネ美術館があります。ペンネではパスタになってしまいますよね💦😅

点数: 1

添削のお礼として、翔子さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

衣替え鏡の俺は俺じゃない

作者名 葉月庵郁斗 回答数 : 11

投稿日時:

土筆つむ膝より低き石仏

作者名 久田しげき 回答数 : 2

投稿日時:

侘助や鏡なす面に塔の影

作者名 ちゃあき 回答数 : 3

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『初夏や体操女子と励む朝』 作者: いなだはまち
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ