俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

傍題のげに多きかな雛祭り

作者 かこ  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

俳句になってないかもしれません。
雛祭りの子季語の多さをみて、
雛祭りはこんなにも日本中で愛されてきたお祭りだと改めて思った次第です。

最新の添削

「傍題のげに多きかな雛祭り」の批評

回答者 そうり

かこ様
詠んで頂きありがとうございます。句評、アドバイスありがとうございます。参考にさせていただきます。どこで切ればよいのか、、、、助詞の使い方も良く分りませんが、少しずつ勉強していきます。「かこ様」の最近の「句」は、すべて詠ませていただき、感想を送らせて頂いておりますので、お詠みいただいた御礼のみさせていただきます。今後とも、お目に留まりましたら、ご指導願います。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、そうりさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

傍題のはなやいでをり雛祭り

回答者 かぬまっこ

句の評価:
★★★★★

今日は👋😃
確かに雛祭りは傍題多いですね。
しかしながら、傍題の多い五音の季語ならあてはまる句ですね。
なので、雛祭りの季語が動かないように試みました。

点数: 1

添削のお礼として、かぬまっこさんの俳句の感想を書いてください >>

「傍題のげに多きかな雛祭り」の批評

回答者 そうり

句の評価:
★★★★★

かこ様
こんにちわ。改めて歳時記を見ました。本当に沢山あり驚きました。見てみたい雛人形も多数ありました。「傍題」に焦点あて俳句を詠む発想、挑戦、、、さすが、と思いました。中七に「光りめきたる」「ページをめくり」等入れさせて頂き、楽しませていただきました。

点数: 1

添削のお礼として、そうりさんの俳句の感想を書いてください >>

「傍題のげに多きかな雛祭り」の批評

回答者 まーやん

句の評価:
★★★★★

かこ。様
朝寝の句に添削をいただきありがとうございます。アドバイスを拝見するまで悔いるがうれしい、たのしいのように控えたほうがいいというのに全く気付きませんでした💦ひとつずつ覚えていきます。
代わる言葉を考えてみようと思います。

まず傍題というのを知ることができました。
今のテーマが雛祭りだから傍題という言葉を使われたのだと解釈しました。
眺めていたら五人囃を応援したくなりました。

点数: 1

添削のお礼として、まーやんさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

振動でジョロウグモ照れ姿巨大

作者名 おいちょ 回答数 : 0

投稿日時:

目指す地の先を越されて秋の風

作者名 秋沙美 洋 回答数 : 3

投稿日時:

春疾風実はアイノカタチかな

作者名 鳥田政宗 回答数 : 0

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『傍題のげに多きかな雛祭り』 作者: かこ
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ