俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

帰り路吐く白息とひとりごと

作者 でんちゃん  投稿日

要望:褒めてください

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

バイトで辛いことがあって、それでも容赦なく寒さは自分の体に染みてくる。
いい加減にしてくれよ…と思ったのでこの句を詠ませていただきました。

添削のほどよろしくお願いいたします。

最新の添削

「帰り路吐く白息とひとりごと」の批評

回答者 丼上秋葵

はじめまして。
おくらと申します🙋

拙句「目借時」の句に、ご批評を賜り、誠にありがとうございます。

御句は、思わず「白息とひとりごと」を吐いてしまった詠み手の鬱々とした気持ちがよく伝わってくる素敵な句だと思います。

座五を平仮名にしたことで、吐いてしまった感がより自然に、上手く表現できていると感じました。

勉強させていただきました!

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、丼上秋葵さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「帰り路吐く白息とひとりごと」の批評

回答者 宮武桜子

句の評価:
★★★★★

気持ち伝わりました。
有名な方が句を始めると良いことも悪いことも句の種になるから良いとおっしゃていました。
正にそんな句の一つだなぁと思いました。😊

点数: 1

添削のお礼として、宮武桜子さんの俳句の感想を書いてください >>

「帰り路吐く白息とひとりごと」の批評

回答者 かぬまっこ

句の評価:
★★★★★

おはようございます✨
かぬまっこと申します✨
バイトで嫌なことがあったのですね。お金をとるって大変です。私も勤めていた頃、嫌なこと大変なことがあると、これも給料のうちと自分を納得させました。
景色が見える良い句ですね✨
今日も頑張って✊😃✊

点数: 0

添削のお礼として、かぬまっこさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

子らと呑むときはいつしか薬喰

作者名 いなだはまち 回答数 : 2

投稿日時:

寝待月子のおしやべりの声高く

作者名 はや 回答数 : 5

投稿日時:

湧水の小田に注ぐや蝌蚪の紐

作者名 ちゃあき 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『帰り路吐く白息とひとりごと』 作者: でんちゃん
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ