俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

散歩犬揃ひの春を着る主人

作者 丼上秋葵  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

無事、退院しましたおくらです。
しばらくはリハビリの為、日中はお散歩三昧の日々が続きそうです。

揚句は公園で服を着させた犬のお散歩をしている方を見かけて詠んだものです。が、単なる報告句になってはいないでしょうか?

ご指導・ご鞭撻の程、よろしくお願いいたします。

最新の添削

「散歩犬揃ひの春を着る主人」の批評

回答者 ひろせならありす

ユーモラスな情景を切り取りましたね。
たまにいらっしゃいますね(*^^*)かわいいワンちゃんとご主人のペアルック。

春日向人と犬とのペアルック

なんてどうでしょうか?

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、ひろせならありすさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

公園に洋服の犬春うらら

回答者 かぬまっこ

句の評価:
★★★★★

今日は👋😃
退院おめでとうございます✨
ヨークシャーテリアを飼っていた頃、洋服を着せていましたよ。
でも、別れが辛いのでもう犬は飼いません。(*^^*)

点数: 1

添削のお礼として、かぬまっこさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

水鳥の発つとき水を蹴散らして

作者名 ちゃあき 回答数 : 2

投稿日時:

空蝉の抱いているかな白い泥

作者名 宮武桜子 回答数 : 3

投稿日時:

郷愁を卵でとじる夏の夜

作者名 豆柴 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『散歩犬揃ひの春を着る主人』 作者: 丼上秋葵
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ