俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

野火這いて羊群原はくろぐろと

作者 ひろせならありす  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

はじめてカルスト台地に春を告げる野焼きを見に行った時に詠んだ句です。

最新の添削

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

くろぐろや羊群原の野焼果つ

回答者 いなだはまち

句の評価:
★★★★★

ひろせならありす様
よろしくお願いいたします。

羊群原(ようぐんばる)は、北九州にあるんですね!😄
石灰岩が露出して、まるで羊の群れのように見えるとなっていました。
画像を見ましたら、なるほど!でした。
また一つ、知識をいただきました。🙇

野焼と野火の違い、今一つ理解できておりませんので、提案句ご容赦ください。
火の勢いを出してみたつもりです。

参考になれば幸いです。😅

点数: 1

添削のお礼として、いなだはまちさんの俳句の感想を書いてください >>

「野火這いて羊群原はくろぐろと」の批評

回答者 そうり

句の評価:
★★★★★

ひろせならありす様
以前、福岡県に2年ほど単身赴任していました。休みの日は、よく観光し、「ようぐんばる」も行きました。「句」を詠ませて頂き、その時の映像が浮かび懐かしく想いました。「這いて」と「くろぐろ」が共鳴して、素晴らしい句ですね。「くろぐろ」を、「ひらがな」にしているのも良いな、、、と感じました。「野焼き」は丁度、この時期ですね。

点数: 1

添削のお礼として、そうりさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

竜天に登り出勤の日曜

作者名 世良日守 回答数 : 1

投稿日時:

梅雨夜狙うは鯵竿先に願う

作者名 とやま 回答数 : 0

投稿日時:

要望:厳しくしてください

マフラーや紛れこませた想い髪

作者名 いなだはまち 回答数 : 7

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『野火這いて羊群原はくろぐろと』 作者: ひろせならありす
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ