俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

千鳥足店の達磨と禅問答

作者 春亀  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

酔っぱらいは何とでも会話ができる。
酔っている時の感覚は、寝て起きると忘れてしまいますが。

最新の添削

「千鳥足店の達磨と禅問答」の批評

回答者 いなだはまち

春亀さま
お世話になります。

実体験でしたか!!
「実体験に優るものなし」と考えていますので、先ほどのコメントは非表示にしていただけますと幸いです。
大変失礼いたしました。
また、よろしくお願いいたします。
ご一読いただきありがとうございます。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、いなだはまちさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「千鳥足店の達磨と禅問答」の批評

回答者 そうり

句の評価:
★★★★★

春亀さま
初めまして。俳句初心者なので、添削、批評など出きませんが、映像が浮かび、分りやすく、「達磨」を「子猫」「子犬」「暦」、、、等々置き換えて、想像を膨らませました。下五が字余りですがリズムがあり、気になりませんでした。

点数: 2

添削のお礼として、そうりさんの俳句の感想を書いてください >>

「千鳥足店の達磨と禅問答」の批評

回答者 いなだはまち

句の評価:
★★★★★

春亀さま
お世話になります。

千鳥足と動かない達磨は、映像としてどうなのでしょう。
千鳥足は、歩いているということですね。
実体験でしたら申し訳ございませんが。

千鳥足:冬の季語ですが、季語ありとするには、やや違和感を禁じ得ません。
考え方が古いかも知れません。

失礼がございましたら、お詫び申し上げます。

点数: 1

添削のお礼として、いなだはまちさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

卒業やランドセルにツヤもなく

作者名 豆柴 回答数 : 3

投稿日時:

絨毯のごと青麦の田圃かな

作者名 素一 回答数 : 7

投稿日時:

俳優と駅伝にある裏舞台

作者名 翔子 回答数 : 5

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『千鳥足店の達磨と禅問答』 作者: 春亀
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ