俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

山焼きの風よむ長老空眺む

作者 久田しげき  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

消防士に優るとか。

最新の添削

山焼きや風の言葉に村の長

回答者 いなだはまち

久田さま
お世話になります。

俳句は、写生とともに余情(詩情)がありますと、読者が勝手に想像を膨らませまるかと存じます。
柿食えば、、も同じかと。
提案句となりますが、お許しください。
長は、おさと読んでください。

ご一読いただきありがとうございます。

句の評価:
★★★★★

点数: 2

添削のお礼として、いなだはまちさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「山焼きの風よむ長老空眺む」の批評

回答者 春亀

句の評価:
★★★★★

久田しげき様、初めまして。
誰が行く、の句への添削ありがとうございました。内と外の関係を、買ふと具体的な行動で表現する方法もあったと勉強になりました。読み手のことを考えて作るのは楽しいですが難しいですね。

何処かの集落を思い描きました。風により形と行き先を変える山焼きの煙たちの伝えることは分かる人には分かるのでしょうね。素敵な情景ですね。

点数: 1

添削のお礼として、春亀さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

鼻歌はオペラ秋刀魚を焼きながら

作者名 なおじい 回答数 : 21

投稿日時:

石楠花の真に見事や夏の宵

作者名 翔子 回答数 : 3

投稿日時:

向日葵の葉っぱ色濃い芭蕉林

作者名 胡 秋興 回答数 : 0

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『山焼きの風よむ長老空眺む』 作者: 久田しげき
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ