俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

回送の電車は車庫へ冬銀河

作者 丼上秋葵  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

リハビリ初回の一句です。

昨年末、大切な友人が親族を亡くされた時に、追悼句として詠みました。

ご指導・ご鞭撻の程、よろしくお願いいたします。

最新の添削

回送の電車は車庫へ冬銀河

回答者 武照

「電車」は「列車」にしてもいいかなとおもいましたが、これは作者であるあなたの感性に従って「電車」でもいいと思います。
車庫へ向かう電車が演出する奥行と冬銀河が演出する広大さがマッチして、より壮大なスケールの句に仕上がっている点が素晴らしいです。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、武照さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「回送の電車は車庫へ冬銀河」の批評

回答者 素一

句の評価:
★★★★★

秋葵様こんばんは!そして遅い新年おめでとうございます。
 ご入院ですか?
お体にはくれぐれもお気を付けください。
 嬉しいです。秋葵様様が添削道場に帰って来る事を心待ちしていました。
リハビリの一環として時々投句なさってください。

 御句は追悼の句だそうですが、最終便と捉えてみました。
 冬銀河の冴えている様子がうかがえます。回送車から真夜中と考えてみました。
添削にもなっていなくてごめんなさい。
 まだまだ句意を読み取る力がありません。

点数: 1

添削のお礼として、素一さんの俳句の感想を書いてください >>

「回送の電車は車庫へ冬銀河」の批評

回答者 菊花

句の評価:
★★★★★

こんばんは菊花です。
体調はいかがでしょうか。ご無沙汰しております。今年もよろしくお願いいたします。
御句の感想です。
車庫にむかう最終の回送電車は、仕事を終えてやれやれといった風情を感じさせます。人もまた人生という大きな仕事を終えて、静かに車庫にかえるというところでしょうか。それとも、地上の仕事を終えて冬の銀河へと上って行くのでしょうか。素敵な句だなと思いました。

点数: 1

添削のお礼として、菊花さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

亡くなりし父への思い水澄めり

作者名 コウ 回答数 : 4

投稿日時:

成分は癒しとぬくもり卵酒

作者名 ささゆみ 回答数 : 1

投稿日時:

人生は悲しみが先霜夜かな

作者名 堀籠美雪 回答数 : 11

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『回送の電車は車庫へ冬銀河』 作者: 丼上秋葵
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ